オランダ領アルバ旅行・オランダ領アルバ観光徹底ガイド

オランダ領アルバ旅行・オランダ領アルバ観光徹底ガイド

オランダ領アルバ旅行・観光の見どころ・観光情報

カリブ海の南にある島々のオランダ領アルバは、南米大陸のベネズエラからわずか数十キロの沖合に浮かぶリーワード・アンティル諸島にある。オランダの自治領から2010年にオランダ本国に編入され、政治的にはオランダ本国とは対等な立場になっている。人口は約10万人で、首都は人口3万人のオランヘスタード。南米に近いので、気候はほぼ熱帯だ。現在は観光が主な産業で、アメリカ人にはポピュラーな観光地。おすすめの観光名所はアリコク国立公園、カリフォルニア砂丘、ソートマン砦など。できれば、のんびりと美しい海やビーチを楽しみたい。(2016年9月編集部調べ)

オランダ領アルバへ行くツアーを見る この国のツアー代金相場を見る

オランダ領アルバの人気問合せ情報

オランダ領アルバの最安値カレンダー

オランダ領アルバ旅行・観光の選び方

カリブ海クルーズで立ち寄るほか、手配旅行でリゾート滞在型もおすすめ

日本からのツアーはほぼないので、個人の手配旅行で行くのがいいだろう。もしくは「南カリブ海クルーズ」の寄港地になっているので、それに参加する。これはサンファン発の7泊8日間で、セント・トーマス、セント・キッツ(クリストファー)、オランダ領キュラーソーにも寄るクルーズで、日本発のツアー期間は11日間になる。日本では知られていないが、距離的に近い北米ではポピュラーな観光地なので、リゾートホテルの数は多い。クルーズの場合、現地で過ごせるのは1日なので、オプショナルツアーをうまく使おう。レストランは、観光客が多いので一般的な西欧料理やファストフードの店が多いが、できれば郷土料理や新鮮なシーフードを食べてみよう。(2016年9月編集部調べ)


オランダ領アルバのオススメツアー

オランダ領アルバ旅行・オランダ領アルバ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top