page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

コチャバンバ(ボリビア)格安ツアー発の比較一覧です。予算や出発地、希望のホテルなど、ご希望の旅行条件にあてはまるコチャバンバ(ボリビア)の魅力を堪能できるおすすめツアーが盛りだくさん!

ツアー検索|コチャバンバ

2件ヒットしました (1旅行会社 44.60〜59.60万円)

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
41.80
43.80
2.80 44.60
46.60

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
44.60
46.60

9日間

成田発

ホテル:
セザール・プラザ・ホテル、リッツ・アパート・ホテル、パラドール・サンタ…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●ウユニ塩湖だけじゃない「ボリビアの魅力」を満喫するコースです。
悠久の大自然と驚愕の景観が今も残る「トロトロ国立公園」、世界が注目した「恐竜の足跡」が見学できる「古都スクレ」、高度なテクノロジーの跡が垣間見える謎の巨石文明都市遺跡「ティワナク遺跡」等を訪問します。
★旅のはじまりは、標高400mのからだに優しい快適な町サンタクルスです。
★標高の低いコチャバンバやスクレに宿泊して高度順応も考慮した日程となっています。
★リアルな「恐竜の足跡」が真近で見られる「トロトロ国立公園」を2泊3日の行程でお楽しみ!
★世界遺産の街「古都スクレ」では、街観光のほか、「恐竜公園」も訪問します(※注)。
★ラパスでは、謎の巨石文明都市遺跡「ティワナク遺跡」を訪問します。

●ここが違う!ポイント:
本コースは高山病の予防と対策を考慮した当社オリジナルコースとなっています。
標高の高いラパス(標高3,600m)行きを避けて、標高の低いサンタクルス(標高400m)からスタートします。 その後、コチャバンバ(標高2,600m)、スクレ(標高2,800m)へと移動し、最後に標高の高いラパス(標高3,600m)へ向かうなど、高度順応を図る日程となっています。

●<トロトロ国立公園について>
トロトロ国立公園(Toro toro National Park)はコチャバンバの町の南140kmに位置し、標高2000m〜3500m、渓谷の最深部は300m、「恐竜の足跡」をはじめ海洋生物の化石、洞窟壁画、大渓谷等が見られるボリビア屈指の有名なアドベンチャーパークでもある(1989年設立)。古生代と中生代白亜紀の化石を多く含む石灰質の堆積物が豊富で、洞窟やカルスト地形、雨風で浸食された見事なパノラマ景観が見られる。1億2000万年前の白亜紀の「恐竜の足跡」はおよそ2500以上あり、貴重な足跡を真近で触れることができる場所としては、世界でも非常に珍しく恐竜ファンのみならず注目されている。公園内には不思議な形状をした岩石や大小様々な滝もあり、緑豊かな熱帯植物には様々な動物も生息している。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
55.80
56.80
2.80 58.60
59.60

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
58.60
59.60

11日間

成田発他・・

ホテル:
ルナ・サラダ・ホテル、セザール・プラザ・ホテル、リッツ・アパート・ホテ…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●「恐竜の足跡」「古代遺跡」そしてウユニ塩湖と「ボリビアの魅力」を満喫するコースです。
悠久の大自然と驚愕の景観が今も残る「トロトロ国立公園」、世界が注目した「恐竜の足跡」が見学できる「古都スクレ」、高度なテクノロジーの跡が垣間見える謎の巨石文明都市遺跡「ティワナク遺跡」等を訪問します。 終盤は、雨季は”天空の鏡”と化す人気の「ウユニ塩湖」を訪問します。

★旅のはじまりは、標高400mのからだに優しい快適な町サンタクルスです。
★標高の低いコチャバンバやスクレに宿泊して高度順応も考慮した日程となっています。
★「恐竜の足跡」が真近で見られる「トロトロ国立公園」を2泊3日の行程でお楽しみ!
★世界遺産の街「スクレ」と「ポトシ」を訪問。古都スクレでは「恐竜公園」も訪問します(※注)
★ウユニでは、塩湖そばのホテルに「2連泊」します。(※注意:備考参照)
★ラパスでは、謎の巨石文明都市遺跡「ティワナク遺跡」を訪問します。

●ここが違う!ポイント:
本コースは高山病の予防と対策を考慮した当社オリジナルコースとなっています。
標高の高いラパス(標高3,600m)行きを避けて、標高の低いサンタクルス(標高400m)からスタートします。 その後、コチャバンバ(標高2,600m)、スクレ(標高2,800m)へと移動し、最後に標高の高いウユニ(標高3,700m)へ向かうなど、高度順応を図る日程となっています。

●<トロトロ国立公園について>
トロトロ国立公園(Toro toro National Park)はコチャバンバの町の南140kmに位置し、標高2000m〜3500m、渓谷の最深部は300m、「恐竜の足跡」をはじめ海洋生物の化石、洞窟壁画、大渓谷等が見られるボリビア屈指の有名なアドベンチャーパークでもある(1989年設立)。古生代と中生代白亜紀の化石を多く含む石灰質の堆積物が豊富で、洞窟やカルスト地形、雨風で浸食された見事なパノラマ景観が見られる。1億2000万年前の白亜紀の「恐竜の足跡」はおよそ2500以上あり、貴重な足跡を真近で触れることができる場所としては、世界でも非常に珍しく恐竜ファンのみならず注目されている。公園内には不思議な形状をした岩石や大小様々な滝もあり、緑豊かな熱帯植物には様々な動物も生息している。

2件ヒットしました (1旅行会社 44.60〜59.60万円)

コチャバンバ ツアー関連情報

コチャバンバ ツアー(東京発)一覧|エイビーロード

コチャバンバ(ボリビア)発の格安ツアープランをご紹介。エイビーロードなら、発着空港や料金・航空会社・日程等の条件から、あなたにピッタリのコチャバンバ(ボリビア)発のツアーを探せます。日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のコチャバンバ(ボリビア)発のツアープランをお探し下さい。