ボリビアグルメ・料理ガイド

ボリビアグルメガイド

ボリビアのグルメ・伝統料理

南米大陸の内陸部にあり、インディオと呼ばれる先住民の比率が高いボリビアの食事は、ペルーとよく似ていて、ジャガイモ、トウモロコシ、パンを主食に牛肉、鶏肉をよく食べるほか、モルモットのようなクイやリャマも食材に使う。チチカカ湖沿岸地方ではマスやペヘレイという魚が名物。ボリビア人は辛い味付けを好み、リャファという辛いトマトソースがテーブルに常備されている。サルテーニャという熱々スープと煮込みや卵が入ったパイは必食のB級グルメ。朝だけ売られているので食べ逃さないように。(2015年編集部調べ)


ボリビアの食事のマナー

ボリビアでは、食事の際に気をつけなければならないマナーは特にない。食習慣としては、昼食を一日のメインにしてたくさん食べる。まずスープが出てきて、全部飲んだら(音を立てないよう注意する)、そのあとにセグンドと呼ばれるメインディッシュを食べる。朝と夜はパンとコーヒーくらいで軽く済ませることが多い。嗜好品として習慣的にコカ茶が飲まれ、旅行者も高山病の症状の緩和のために飲むことが多いが、日本では違法なので、絶対に持ち帰らないこと。


現地ガイド発!ボリビアのグルメ・料理最新情報

2016/06/25 グルメ

世界のデザート 〜果物が豊富な国ボリビアのフルーツパフェ〜

ボリビア旅行イメージ-ボリューム満点のフルーツパフェを堪能 ボリューム満点のフルーツパフェを堪能

日本から見ると地球の裏側にあたる南米。その国の一つ「ボリビア」をご存知ですか。有名な見どころと言えば、巨大な塩の湖である「ウユニ塩湖」ですね。南米の国は暖かいまたは暑い国と思われていますが、ボリビアは暑い土地もあれば、寒い土地もあります。日本のような四季があるわけではなく、国土が標高数メートルから4000メートル以上の場所にまで広がっているためです。続きを見る



ボリビアのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ボリビアグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるボリビアの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ボリビアのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!