ボリビアショッピング・お土産ガイド

ボリビアショッピング・お土産ガイド

ボリビアのショッピング情報

「南米で雑貨を買うならボリビアのラパス」といわれるほど、品揃え、値段ともに魅力的な首都ラパス。ショッピングエリアはサガルナガ通り一帯で、道の両側に土産物店がずらりと並ぶ様は壮観だ。インディヘナの織物やそれを使った雑貨、刺繍、石の置物や呪術グッズのようなものまであり、見て歩くだけでも楽しいエリアだ。願かけのお守りのエケコ人形、ウユニ塩湖の塩でできた置物などもある。アルパカのセーターやニット製品は、日本にも輸出している上質ものを手に入れることができる。(2015年編集部調べ)


ボリビアの通貨・チップ・クレジットカード

●通貨
ボリビアの通貨はボリビアーノ(Bolibiano)。補助通貨はセンターボ。硬貨が10センターボ〜5ボリビアーノ、紙幣が10〜200ボリビアーノ。
●チップ
基本的にはチップは不要だが、レストランでは料金の10%くらい、五つ星ホテルのポーター、ベッドメイキングやルームサービスなどにはUS$1程度のチップが目安。
●クレジットカード
高級ホテルやレストラン、一部の土産物店では使えるが、中級以下の宿や商店、食堂、スーパーなどでは使えないところが多い。


現地ガイド発!ボリビアのショッピング・お土産最新情報

2015/07/21 ショッピング

好きな人にはたまらない!南米の国で販売されている炭酸飲料はどんな味? その3

ボリビア旅行イメージ-好きな人にはたまらない!南米の国で販売されている炭酸飲料はどんな味? その3 好きな人にはたまらない!南米の国で販売されている炭酸飲料はどんな味? その3

ボリビアにはオレンジフレーバーのファンタが2種類あるんです。どういう意味かわかりますか? 日本語で言えば、オレンジとみかんの区別です。ボリビアではオレンジフレーバーとみかんフレーバーがあり、オレンジはスペイン語で「ナランハ」、みかんは「ナランハ・マンダリーナ」と言って、マンダリーナの方がちょっと高級のようです。路上でみかんを買うとオレンジより少し高いのです。続きを見る



ボリビアのショッピングスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ボリビアショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるボリビアの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ボリビアのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!