イグアスグルメ・料理ガイド

イグアスグルメガイド

イグアスのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

イグアス国立公園はブラジルとアルゼンチンにまたがるため拠点となる町が両国にあり、そのため郷土料理はもちろん、2カ国の食事を楽しむことができる。グルメにおすすめしたいのは、イグアス周辺で獲れた大ナマズのスルビという川魚の料理だ。臭みがなく、味は淡白で脂ののりもよく、焼いて塩とレモンだけでも美味しいが、クリームソースの料理もある。ブラジルならシュラスコ、アルゼンチンならアサードと呼ばれる肉料理もおすすめだ。(2015年編集部調べ)


イグアスのレストラン・屋台

国立公園への拠点となる町、プエルタ・イグアス(アルゼンチン)にあるレストランでは地元の獲れたての魚や、新鮮な食材を使った郷土料理が食べられる。アルゼンチン風バーベキューの店もある。レストランはバスターミナル周辺や観光案内所近くに点在している。フォス・デ・イグアス(ブラジル)では、肉の塊を大きな銀串に刺し炭で焼いたシュラスコ料理が食べられる。また一年中、世界各地からの観光客でにぎわう観光地なので、各国料理を提供するレストランも多い。

イグアスの水・お酒

イグアス周辺のホテルやレストランの水道水は飲料には適さないため、ミネラルウォーターを買った方がいいだろう。スーパーや売店で買うことができ、炭酸なしと炭酸入りが売られている。また、世界有数のワイン産地であるアルゼンチン産ワインを食事時に一緒に楽しむのもいいだろう。ブラジルの地酒にピンガというサトウキビから作ったお酒があり、砂糖とレモンを加えた「田舎者」という意味のカイピリーニャというカクテルが人気だ。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


イグアスグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるイグアスの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
イグアスのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!