巨大な国の移動には何が便利?

ブラジルは日本の23倍の面積を有する南米の国。旅行にはバスや飛行機を利用し、各都市へ移動します。しかし、南米で最も物価の高いと言われるブラジルでの交通費は馬鹿になりません。主要都市間はバスでアクセス可能なのですが、とても広い国なので所要時間と費用を考慮し、バスと飛行機のどちらが効率的な移動方法であるか検討するとよいでしょう。そのためには、インターネットでの検索は必須です。

ブラジルでの移動費セーブするには? ブラジルでの移動費セーブするには?

便利なインターネット検索サイト

ご存知の通り飛行機のチケットは出発日の直近ほど値段が高く、出発日の1〜2週間以上前に購入すれば安価なチケットを見つけることができます。そして今日では、インターネットのフライトチケットの比較・購入可能な検索サイトから安いチケットを買うことができます。ブラジル国内の長距離バスもバスターミナルに訪れることなくインターネットで所要時間、値段、そして出発時間を検索できるので、バスターミナルへわざわざ訪れる必要がありません。

比較例その1 イグアスからサルバドルへ

有名なイグアスの滝があるブラジル南部のイグアスからブラジル北部のサルバドルへ直通バスがあります。移動距離は約2730km、バス移動ならば所要時間は約48時間、金額は約19,000円です。あるフライトチケット検索サイトで同じくイグアスからサルバドルへの金額と所要時間を調べてみました。所要時間は乗り換え時間を含めて8〜9時間、直近の出発だと金額は30,000円以上、10日以上先の出発であれば約19,000円のフライトチケットを見つけることができました。

比較例その2 リオ・デ・ジャネイロからベレンへ

ブラジルの首都とよくまちがえられるリオ・デ・ジャネイロから、アマゾン川河口の町ベレンへも直通バスがあります。移動距離は約3080km、バス移動ならば所要時間は約52時間、金額は約21,000円です。前述したフライトチケット検索サイトで同様に探すと、所要時間は乗り換え時間を含めて7〜8時間、直近の出発では約38,000円、10日以上先の出発であれば約18,000円でした。この2つの比較、いかがでしょうか。ブラジル旅行は、計画的にすれば移動費と時間が抑えられることが明らかです。浮いたお金と時間でもっと楽しい旅行にしましょう。