世界遺産の旧市街に息づく、アフロ・ブラジリアン文化を感じてみよう

ブラジル・サルバドル・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

世界遺産の旧市街に息づく、アフロ・ブラジリアン文化を感じてみよう

掲載日:2009/08/28 テーマ:世界遺産 行き先: ブラジル / サルバドル ライター:東リカ

タグ: 街歩き 世界遺産 夜景



ABガイド:東リカ

【ブラジルのABガイド】 東リカ
全ガイドを見る
ブラジル在住。サンパウロでの出産を機に、ライター業をゆるゆると再開。地元誌などに寄稿しています。趣味は旅行、読書、おいしい食事&お酒とおしゃべり。個人ブログ「サンパウロ日誌」に思いがけないことばかり起こるブラジル生活を記録しています。

世界遺産に登録された旧市街のペロウリーニョ広場 世界遺産に登録された旧市街のペロウリーニョ広場

アフリカ系文化の根付く街、バイーア

ブラジル北東に位置するバイア州の州都サルバドールは、ブラジル最初の首都。この街が「黒いローマ」 とも呼ばれるのは、住人の多くがアフリカ系の黒人であることと、350以上も教会があるからです。美しいビーチや華麗なコロニアル建築はもちろん、独特の発展を遂げたアフロ・ブラジリアン文化は多くの人を魅了してやみません。椰子油や香辛料の効いたバイーア料理、不思議なパワーを感じさせるカンドンブレの神々の姿、独特の旋律を奏でるビリンバウの音色に、オロドゥンが繰り出すリズム・・・他の街では味わえない魅力があります。

 

旧市街の下町と上町をつなぐエレベーターとトドス・オス・サントス湾、メルカード・モデロ 旧市街の下町と上町をつなぐエレベーターとトドス・オス・サントス湾、メルカード・モデロ

エレベーターを利用して、旧市街を巡る

サルバドールの旧市街は、湾に面して広がる下町と、植民地時代の面影を強く残す上町に分かれています。この2つの地区は「ラセルダ」と呼ばれる大型エレベーターで結ばれています。まずは下町にある黒人奴隷収容所を改造した民芸品市場、メルカード・モデロを訪ねてみてはいかがでしょうか。楽器や人形、レース製品に木の実のアクセサリーなどバイーアの民芸品が所狭しと並べられています。湾に近い入り口前には、カポエイラのステージとテーブル席が設けられています。ここで軽食やドリンクを楽しむこともできます。

 

街の随所で見られるカポイエラの実演 街の随所で見られるカポイエラの実演

見所満載の上町を歩く

メルカード・モデロにほど近いエレベーターで上町に上ると、眼下にトドス・オス・サントス湾と下町を見渡すことができます。お勧めの時間帯は、海に日が沈む夕焼けの頃。 日没後は、ライトアップされたモニュメントやエレベーターを見ることもできます。もちろん下町の眺めだけではなく、上町にはリオ・ブランコ宮殿やカテドラル、サンフランシスコ教会など植民地時代の栄華が残る見所が散在しています。また、純白のドレスに身を包んだバイアーナや舞踏のような格闘技、カポエイラに興じる黒人たちの姿も見られます。

 

音楽やお酒を楽しむ人が集まる日没後の旧市街 音楽やお酒を楽しむ人が集まる日没後の旧市街

ペロウリーニョ広場で味わう夜風と音楽

音楽がどこからともなく聞こえてくる夜のペロウリーニョ地区を散策するのも一興です。夕飯がまだなら、レストランのテラス席でトロピカルフルーツを使ったカイピリーニャ(カシャーサがベースの国民的カクテル)やバイア料理を楽しむのもよし。カジュアル派なら、ペロウリーニョ広場の階段に腰掛けて、バイアーナから買ったアカラジェ(黒目豆粉生地をデンデ椰子油で揚げたバイーアの伝統スナック)や缶ビールを手に即興ライブを見るのはいかがでしょう。きっとお好みの過ごし方が見つかるはずです。

 

メルカード・モデロ(Mercado Modelo)
営業時間:月曜日〜土曜日 9:00〜19:00
日曜日・祝日  9:00〜14:00 レストランは16:00まで

リオ・ブランコ宮殿(Palacio Rio Branco)
開館時間:月曜日〜金曜日9:00〜18:00

サンフランシスコ教会(Igreja e Convento de Sao Francisco)
時間帯:8:00〜17:00 年中無休

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/08/28)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値サルバドルツアー


最安料金万円

合算 目安 41.70万円49.70万円
旅行代金: 41.7049.70万円
燃油目安: 0.00万円
8日間
東京発

サルバドル ツアー

古都サルバドールとイグアス滝☆リオデジャネイロとビーチも楽しむ☆日本語ガイド&イグアス滝観光付

ホテル:カリマン(フォス・ド・イグアス)、マラズ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

●1名催行なのでツアーキャンセルの心配なし●古都サルバドールにてフリータイムたっぷり、ビーチもあります●世界三大瀑布のイグアス滝は必見

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 55.50万円59.50万円
旅行代金: 55.5059.50万円
燃油目安: 0.00万円
10日間
東京発

サルバドル ツアー

アマゾンジャングル滞在と☆古都サルバドール&イグアス滝☆ちょっとうえ行くブラジル周遊の旅

ホテル:カリマン(フォス・ド・イグアス)、マラズ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

●アマゾンジャングル滞在で大自然満喫●古都サルバドールに滞在、ビーチもあります●世界三大瀑布のイグアス滝は必見、観光付

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事