サンパウロ旅行・サンパウロ観光徹底ガイド

サンパウロ旅行・サンパウロ観光徹底ガイド


サンパウロ旅行・観光の見どころ・観光情報

人口1100万人という南半球最大の近代都市サンパウロ。南米のビジネスや文化の中心で、各国からの移民が作り上げた大都会は、多様な魅力に満ちている。市内にあるおすすめの観光地は、日本人移住者が作り上げた東洋人街リベルダージ地区やサンパウロ市営市場、セー大聖堂、サンパウロ発祥の地であるパテオ・ド・コレジオ、サンパウロ美術館など。また、サッカー観戦、ショッピング、食べ歩きもサンパウロの楽しみだ。観光のベストシーズンは、春と秋。7、8月の冬は気温が10度以下になることもあるので、夏の日本から行く場合は寒さ対策を。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


サンパウロ旅行・観光でぜひ訪れたい観光スポット


サンパウロの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
ポルトガル語 BRL 約22.5時間 約-12時間

サンパウロ旅行・観光の選び方

大都会サンパウロでは、滞在プランでゆっくりしても飽きることはない

サンパウロ滞在のツアー期間は7日間からあるが、フライトに時間がかかるので正味は3泊4日。フリープランなので、自分で町歩きをするか、オプショナルツアーで観光をしよう。。宿泊先に日系ホテルを選べば、日本語が通じたり、和食の朝食やお風呂があったりといったメリットも。一般的なのは、ブラジルや南米各地を周遊するツアーの利用で、イグアスの滝やリオデジャネイロアマゾン川、アルゼンチンのブエノスアイレスなど共にまわる、ツアー期間が9〜11日間のもの。移民が多いサンパウロは各国料理が楽しめるが、ブラジル料理以外ではイタリア料理やアラブ料理が人気だ。(2016年9月編集部調べ)


サンパウロ観光のこだわりポイント

初めての土地でも安心添乗員付き
初めての土地で言葉や地理が分からなくても安心。上手に観光するなら添乗員付きツアーがおすすめ。
地球半周分!マイルが貯まる
地球の反対側に位置するブラジルまで行くなら、マイルの貯まるツアーを選びたい。
和食で1日をスタート!全朝食付
ブラジル料理が毎食じゃ疲れてしまう・・・という方に嬉しいのが、和食の朝食付きホテル。日系人が多いサンパウロならでは
自分流のサンパウロを満喫フリープラン
食べ歩き、ショッピング、ナイトライフ、フリーマーケットなど観光スポット以外のアクティビティも、フリープランなら自由に
移民史ならサントス港ビーチ&シティ
車で1時間ほどで、日系移民史始まりの港町サントスや近辺のビーチリゾートへ足を延ばせる。日帰りツアーを上手に利用して。

現地ガイド発!サンパウロの観光最新情報

2015/06/08 観光地・名所

一見の価値あり!サンパウロ州政庁、バンデイランテス宮殿

サンパウロ旅行イメージ-バンデランテス宮殿 バンデランテス宮殿

サンパウロ州政庁は、サンパウロ南西部のモルンビ(Morumbi)地区にあります。1965年に建設途中の大学用の建物を買収し、改造を加えたという政庁は、34000平米の広大な敷地を有し、「パラシオ・ドス・バンデイランチス(Palacio dos Bandeirantes)」(バンデランテス宮殿)と呼ばれています。モルンビには、アイルトン・セナのお墓や、サンパウロF.C.のホームスタジアムもあります。この地区へ足を延ばすなら、ぜひサンパウロの「宮殿」も訪れてみてはいかがでしょうか。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


サンパウロ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、サンパウロ観光情報が満載。
サンパウロ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。