サンパウロショッピング・お土産ガイド

サンパウロショッピング・お土産ガイド

サンパウロのショッピング情報

南米でも有数の文化都市といわれているサンパウロは、ショッピングも楽しみの1つ。近年オープンしたシダージ・ジャルディンやJK(ジョタ・カー)ショッピングセンターは、高級ブランドも多く入り、ブラジルのトレンド発信スポットとなっている。またジャルディン地区のオスカーフレイリー通り、平行するロレーナ通り、交差するメロ・アルヴェス通り、アウグスタ通りなどに路面店が並ぶ。またヴィラマダレーナ地区にも個性豊かなショップが多い。(2015年編集部調べ)


サンパウロの特産品・ブランド

お土産に人気のサンダル「ハワイアナス」とプラスティックシューズ「メリッサ」の旗艦店は、いずれもジャルディン地区オスカーフレイリー通りにあり、オリジナルグッズや新作全てが揃う。オスクレン、ヘルコビッチ・アレキサンドレ、マリア・ボニータといった人気ブランドショップも同じエリアにある。カンパーナ兄弟を始めとする気鋭アーティストのアイテムは、美術館のショップやガブリエル・モンテイロ・ダ・シルヴァ通りで見つけることができる。

サンパウロの市場・免税店・お買い物スポット

毎週土日にセントロ地区レプブリカ広場で開催される青空市は、皮製品、セミ・プレシャスストーンやパウブラジル(国名由来の木)の工芸品など定番のお土産を買うのに便利。またMASP美術館の下やイタリア移民地区ビシーガで開かれるアンティーク市も有名。ブラジルの台所と呼ばれる市営市場では、全国の食材を購入できる。また、セレブシェフ、アレックス・アタラ氏のレストラン付随の「メカジニョ・ダルヴァ&ディト」では、彼が選んだグルメ特産品も購入できる。東洋人街、リベルダーデ地区には日本語の通じるお土産物屋さんも存在。


現地ガイド発!サンパウロのショッピング・お土産最新情報

2014/04/18 ショッピング

ブラジル王室御用達。お土産にもぴったりの「グラナド」トイレタリー

サンパウロ旅行イメージ-「グラナド」サンパウロジャルディン店 「グラナド」サンパウロジャルディン店

1870年、リオ・デ・ジャネイロでポルトガル人薬剤師の手により誕生した自然派トイレタリー「グラナド」。ブラジル最後の皇帝、ドン・ペドロ2世を始め、王室御用達の由緒正しいブランドです。140年以上の歴史を経た現在は、代表作のグリセリン石けん、デオドラントパウダーはもちろん、100%植物由来の多くのボディケア商品が国内外で販売されています。石けんなどは、ブラジルのスーパーや薬局でもを購入できますが、様々なアイテムの揃う専門店を訪ねるのも楽しいですよ。全国の主要都市に店舗があります。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


サンパウロショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるサンパウロの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
サンパウロのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!