チリグルメ・料理ガイド

チリグルメガイド

チリのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

南北に4300キロ以上もの長い海岸線を持つチリ。ここではウニやカキ、カニ、脂の乗ったサーモンなど、豊富な海の幸をぜひ堪能しよう。海産物だけでなく、「アサード」という肉の炭火焼料理も人気だ。トウモロコシを使った「パステル・デ・チョクロ」や、チリ風ポトフ「カスエラ」などの伝統料理もオススメ。またチリは、ワインの名産地としても世界的に有名だ。新鮮なシーフードと美味しいチリ・ワインで、グルメも満足の食事を楽しむことができるだろう。(2015年編集部調べ)


チリの食事のマナー

チリでの食事のマナーはコンチネンタル・スタイルだ。カトラリー(ナイフやフォーク)をがちゃがちゃ言わさぬよう注意しよう。ランチタイムは14時からと遅め。夕方には「オンセ」と呼ばれる軽食を食べる。サンドイッチやエンパナーダなどを軽くつまむが、これを夕食代わりにする人も多い。改めて夕食を食べる場合は21時ごろからのスタートとなる。日本的な習慣で夜19時くらいにレストランに行っても店が開いていないことが多いので注意しよう。


現地ガイド発!チリのグルメ・料理最新情報

2016/06/10 グルメ

チリ人の詩人ビセンテ・ウィドブロの家を改装して作られたオシャレなレストラン

チリ旅行イメージ-コンチャ・イ・トロの中心に建てられた噴水。この広場では不定期にフリーマーケットなどのイベントが開催されています。 コンチャ・イ・トロの中心に建てられた噴水。この広場では不定期にフリーマーケットなどのイベントが開催されています。

サンティアゴの旧市街、地下鉄1号線「Republica駅」を降りてすぐの場所に、コンチャ・イ・トロと呼ばれる小さな地区があります。この地区は20世紀初頭に高級住宅地として発展した場所で、まるで小さなお城のような豪邸が石畳が広がる小さな噴水のある広場を中心に造られています。建築様式は、ゴシック、新古典主義、アールヌーボなど様々な様式を取り入れた建物が建ち並び、当時の人々がヨーロッパをサンティアゴのこの一角へ復元したような美しい家並みが広がっています。続きを見る



チリのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チリグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるチリの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
チリのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!