page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

チリの世界遺産・名所ガイド

Rapa Nui National Park

ラパ・ニュイ国立公園

名称:ラパ・ニュイ国立公園(チリ
英語名称:Rapa Nui National Park
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1995年

モアイ像が立ち並ぶパスクア島

ラパ・ニュイではピンとこなくても、モアイ像と聞けば知らない人はいないだろう。チリの海岸から西へ約3700km、南太平洋に浮かぶ絶海の孤島パスクアは、島全体がチリの国立公園であり、世界遺産になっている。イースター島ともいわれるが、島の公用語のスペイン語でパスクア島、現地先住民の言葉でラパ・ニュイ(輝ける偉大な島)という。ポリネシアが起源の長耳族がカヌーでやってきたのが4〜5世紀頃。そこから島の文明の歴史が始まった。モアイ像が造られ始めたのは6世紀頃というが、5〜7m、大きいもので20mにもなる887体の巨大石像を、なぜ、どのように造ったのか、なぜモアイはみんな海を背にしているのかなど、多くは謎のままだ。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!チリの世界遺産最新情報

2019/05/23 世界遺産

廃墟の世界遺産「ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群」

チリ旅行イメージ-受付を過ぎて中に入ると、そこにはかつての労働者移住区が広がっていました。家の中にはかつて使われていた様々な料理道具や仕事道具などが壁に展示されていました。 受付を過ぎて中に入ると、そこにはかつての労働者移住区が広がっていました。家の中にはかつて使われていた様々な料理道具や仕事道具などが壁に展示されていました。

みなさんこんにちは、今回は先日行ったチリ北部の町イキケ近辺にある世界遺産についてご紹介したいと思います。チリにはモアイ像で有名なイースター島や、カラフルな港町バルパライソなどが世界遺産として登録され有名ですが、今回ご紹介するハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群も2005年に世界遺産として登録されたとっても興味深い世界遺産です。そんな世界遺産が立つのは、世界で最も乾燥したアタカマ砂漠。周り一面を見渡しても虫や動物や草さえも無い砂だけの大地が広がり、大地をイキケからバスで走ること約1時間、砂漠のど真ん中に世界遺産の廃墟が現れます。続きを見る



「ラパヌイ」を含むツアー一覧


最安料金万円

合算 目安 40.30万円42.20万円
旅行代金: 37.5039.40万円
燃油目安: 2.80万円
9日間
成田発

チリ ツアー

不思議いっぱいの神秘の島・イースター島へ☆ゆっくり3連泊で充実の日本語観光つき☆効率よくモアイに会いに行く旅

ホテル:リベルタドール・ホテル(サンチアゴ(チリ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

...(イースター島)<イメージ> ラパヌイでのディナー(イースター島)<...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 38.50万円40.50万円
旅行代金: 35.7037.70万円
燃油目安: 2.80万円
9日間
成田発

チリ ツアー

アメリカン航空で行く!イースター島・効率よく観光つきが嬉しい☆神秘の島でモアイと語る☆じっくり3連泊で観光も充実

ホテル:リベルタドール・ホテル(サンチアゴ(チリ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

...イ アフ・アキビ イースター島 ラパヌイでのディナー(イースター島)<...

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チリの世界遺産「ラパ・ニュイ国立公園」についてご紹介します。ラパ・ニュイ国立公園の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。