チリ・カトリックの総本山「メトロポリタン大聖堂」

チリ・サンチアゴ・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

チリ・カトリックの総本山「メトロポリタン大聖堂」

掲載日:2013/08/11 テーマ:観光地・名所 行き先: チリ / サンチアゴ ライター:鰐部マリエ

タグ: 教会 素晴らしい 美しい



ABガイド:鰐部マリエ

【チリのABガイド】 鰐部マリエ
全ガイドを見る
南米チリ、サンティアゴ在住のフォトグラファー/ライター。学生時代にバックパックで世界を旅行中にたまたま立ち寄ったイースター島で出会ったチリ人と結婚を経てチリへ移住。日本ではなかなか紹介されないチリの旅行・ホテル情報や、耳寄りな現地情報をお届けしたいと思います。

メトロポリタン大聖堂の外観は地震の影響で、少し崩れ落ちている部分もありました。よく見ると、そこから自然の植物が…。 メトロポリタン大聖堂の外観は地震の影響で、少し崩れ落ちている部分もありました。よく見ると、そこから自然の植物が…。

カトリックの国チリ

チリは伝統的にローマ・カトリックの国で、現在も人口の約70%がカトリック信者です。特に中年以上の方たちは熱心な信者の方も多く、教会の前を通りかかると十字を切っている人を多く見かけますし、ロザリオを付けている方も多く、日曜日になると教会のミサに出掛けて行く姿もよく目にします。若者たちも子供の頃は両親に連れられて頻繁に教会に通っていたという人も多くいます。そんなカトリックの国チリの総本山教会がサンティアゴの旧市街にあるメトロポリタン大聖堂なのです。

 

大聖堂の内部にある、見事な装飾が施された小聖堂。 大聖堂の内部にある、見事な装飾が施された小聖堂。

スペイン人征服の足跡

1541年スペイン人の侵略者ペドロ・デ・バルディビアがチリの先住民族マプチェ族の抵抗を受けながらペルーから侵略を続けてチリのサンティアゴにたどり着きました。その後、マプチェ族からの反乱もありながらもスペイン人によるサンティアゴの町の形成が進められ1558年に今の教会の基礎となる建物が作られました。実際に今の様な大聖堂の建設が始まったのは1748年で完成が1800年といわれています。その間、何度か大地震に襲われ修復を繰り返しながら現在に至ります。

 

天井が高く、細部にまで凝った造りの大聖堂の内部には美しい宗教画や彫刻も展示されています。 天井が高く、細部にまで凝った造りの大聖堂の内部には美しい宗教画や彫刻も展示されています。

教会の中に入れば、そこは厳かな空気に満ちた別世界

そんなメトロポリタン大聖堂の中は、とても厳かで少し薄暗い中、装飾がとても美しくほどこされています。陽気なチリ人たちも教会の中ではみんな静かに熱心に祈ったり、教会の内部を見学したり、何か一人で考え事をしたり、ランチの時間に告解部屋で罪の告白をしているスーツ姿のサラリーマンもいたり、それぞれが自分の時間を過ごしていました。サンティアゴの観光地としてとても有名な場所ですが、地元のチリ人にとっても生活の一部として馴染んでいる大切な場所なのです。

 

大きなアルマス広場には、観光客や地元の人で賑わっています。ただし、夜になると治安が悪い場所なので、観光は日が暮れる前に済ませましょう。 大きなアルマス広場には、観光客や地元の人で賑わっています。ただし、夜になると治安が悪い場所なので、観光は日が暮れる前に済ませましょう。

アルマス広場

メトロポリタン大聖堂の目の前にはアルマス広場という有名な広場があります。この広場は毎日のようにアーティストたちが絵画を売ったり、大道芸人たちが特技の大道芸を披露したり、世界中の観光客を相手に無料のサンティアゴガイドを提供したりと、平日でもとても賑わった広場です。広場周辺にはたくさんのカフェが並び、多くのチリ人たちがテラスでのんびりコーヒーを飲んだりしてゆったりと時間を過ごしています。アルマス広場の目の前に中央郵便局があるので、チリの旅の思い出のポストカードを、チリに来た時にはこの場所から出してみてはいかがでしょうか。

 

地下鉄「Plaza de Armas」の駅を出てすぐ目の前のアルマス広場前にカテドラルはあります。 地下鉄「Plaza de Armas」の駅を出てすぐ目の前のアルマス広場前にカテドラルはあります。

【関連情報】

行き方:地下鉄5号線のPlaza de Armas駅目の前
料金:入場無料
http://www.iglesiadesantiago.cl

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/08/11)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値サンチアゴツアー


最安料金万円

合算 16.80万円19.80万円
旅行代金: 16.8019.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
7日間
成田発

サンチアゴ ツアー

JALマイルたまるアメリカン航空☆新市街の中心地ディエゴベラスケスホテルに泊まる♪自由自在にアレンジ可能なサンチャゴ 7日間

ホテル:ホテル・ディエゴ・デ・ベラスケス(サンチ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

○オプショナルツアーと組み合わせたり、延泊などアレンジ自由自在のプランです。○現地緊急連絡先は日本語対応で安心のサポート。☆ディエゴベラスケス☆市内でも比較的治安のよい新市街の4つ星ホテル。【アメ…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 16.80万円25.80万円
旅行代金: 16.8025.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
7日間
羽田発

サンチアゴ ツアー

エアカナダで羽田から南米へ!新市街の中心地ディエゴベラスケスホテルに泊まる♪自由自在にアレンジ可能なサンチャゴ 7日間

ホテル:ホテル・ディエゴ・デ・ベラスケス(サンチ…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

○オプショナルツアーと組み合わせたり、延泊などアレンジ自由自在のプランです。○現地緊急連絡先は日本語対応で安心のサポート。☆ディエゴベラスケス☆市内でも比較的治安のよい新市街の4つ星ホテル。【エア…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 26.30万円31.50万円
旅行代金: 25.1030.30万円
燃油目安: 1.20万円
9日間
東京発

サンチアゴ ツアー

イースター島ゆっくり3連泊☆神秘の島でモアイと語る☆フリータイムたっぷりで遊び方自由自在

ホテル:リベルタドール・ホテル(サンチアゴ(チリ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

●一生のうち一度は訪れてみたいイースター島●イースター島滞在はゆっくり3連泊●フリータイムたっぷりで各自のプランでお過ごしください

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 28.80万円
旅行代金: 28.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
7日間
成田発

サンチアゴ ツアー

<絶景弾丸トラベル>ラタム航空で行く☆風と雲と氷河の大地パタゴニア・パイネ国立公園とフィヨルドの町プエルトナタレスを訪ねて 7日間

ホテル:ホテル・ディエゴ・デ・ベラスケス(サンチ…
航空会社:ラタム航空 指定

日程表を見る

○地球上の宝石を集めたような美しい自然が広がるチリ・パタゴニアを訪ねる弾丸ツアー○パイネ国立公園ツアー付き。○プエルトナタレスでは町中のスタンダードクラスホテルに宿泊。アップグレードも承れます。○…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 29.50万円34.70万円
旅行代金: 28.3033.50万円
燃油目安: 1.20万円
9日間
東京発

サンチアゴ ツアー

イースター島に3連泊!!フリータイムもたっぷり☆終日モアイ像を巡る日本語観光つきも嬉しい☆太平洋に浮かぶ神秘の島で各自のプラン自由自在

ホテル:リベルタドール・ホテル(サンチアゴ(チリ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

●一度は訪れてみたいイースター島でモアイに出会う●フリータイムもたっぷりで各自のプランも自由自在●日本語ガイドによる終日観光つきもうれしい

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 29.80万円38.80万円
旅行代金: 29.8038.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
7日間
羽田発

サンチアゴ ツアー

<絶景弾丸トラベル>【東京発】エアカナダで行く☆風と雲と氷河の大地パタゴニア・パイネ国立公園とフィヨルドの町プエルトナタレスを訪ねて 7日間

ホテル:ホテル・ディエゴ・デ・ベラスケス(サンチ…
航空会社:エア・カナダ 指定

日程表を見る

○地球上の宝石を集めたような美しい自然が広がるチリ・パタゴニアを訪ねる弾丸ツアー○パイネ国立公園ツアー付き。○プエルトナタレスでは町中のスタンダードクラスホテルに宿泊。アップグレードも承れます。○…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事