page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
チリ・サンチアゴ・美術館・博物館の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

リニューアルされたプレコロンビア芸術博物館へ行ってみよう


掲載日:2016/02/01 テーマ:美術館・博物館 行き先: チリ / サンチアゴ

タグ: ためになる 博物館 歴史


旧市街ど真ん中に立つ19世紀初期の元スペイン関税

チリの旧市街ではグラフィティーアートも盛んで、古いプレコロンビア芸術博物館と対比して、現代的なグラフィテーアートが面白い。 チリの旧市街ではグラフィティーアートも盛んで、古いプレコロンビア芸術博物館と対比して、現代的なグラフィテーアートが面白い。

地元の人をはじめ、観光客で日々賑わっている大聖堂やアルマス広場が広がるサンティアゴ旧市街に近年リニューアルオープンした「プレコロンビア芸術博物館(Museo Chileno de Arte Precolombino)」が建っています。この地区はサンティアゴの中心地として植民地時代から栄えた地区で、まるで植民地時代にタイムスリップしたかのような19世紀に建てられた装飾が美しい大きな建物が至る所に建っています。今回ご紹介する博物館も1805年から1807年にかけて建てられ、スペイン植民地時代にはスペイン関税が置かれていました。

約1万年前にも遡る古い考古品と出会える博物館

なんだかまるで現代アートを見ているような、そんな不思議な表情をした大小様々な種類の人形があちこちに展示されています。 なんだかまるで現代アートを見ているような、そんな不思議な表情をした大小様々な種類の人形があちこちに展示されています。

現在この博物館は、サンティアゴ市によって管理運営されていますが、元々はチリ人の建築家でもありアンティーク品のコレクターでもあった Sergio Larrain Garcia-Morenoによって設立されました。彼自身が持っていたコレクションをはじめ、館内には約1万年前にも遡る古い考古品など約3,000種類もの品が展示されています。この博物館は先コロンブス期の原住民インディヘナたちが使用していた土器、金属器類などの生活用具や、独特な模様が美しいポンチョ、女性や子供が着る色鮮やかな織物など興味深い品が多く展示してあります。

南米大陸最南端に住んでいた絶滅してしまった民族の生活用品も必見

館内地下一階では、チリの様々な現住民族がかつて使用していた興味深い生活用具などが、近代的な空間にセンス良く展示してあります。 館内地下一階では、チリの様々な現住民族がかつて使用していた興味深い生活用具などが、近代的な空間にセンス良く展示してあります。

館内には歴史の教科書にも何度か登場する有名な「アステカ文明」、「マヤ文明」、「インカ帝国」の考古品から、あまり名前を聞いたことがないようなチリの原住民族であるチリ南部の「マプチェ族」、北部の「ディアギータ族」、イースター島で有名な「ラパヌイ族」、19世紀に絶滅してしまった南米大陸最南端のティエラ・デル・フエゴ諸島に住んでいた「セルクナム族」などの考古品が展示されています。まるで有名な芸術家の作品を見ているかのように、ユニークな表情や形をした土器やお面、神様との交流を図るために使われた独特な形をした楽器など、ゆっくりと時間をかけて一個一個目を通したいものばかりが並んでいます。

ゆっくりと時間をかけて見学したい博物館

私たちの先祖モンゴロイドたちが、南米大陸をどのように旅をしてどのように文明が広がっていたのかが分かる大きな地図が博物館の入り口に広がっています。 私たちの先祖モンゴロイドたちが、南米大陸をどのように旅をしてどのように文明が広がっていたのかが分かる大きな地図が博物館の入り口に広がっています。

そんな近年リニューアルしたばかりのこの博物館は、天井が高く広い空間を贅沢に使ったオシャレな展示方法が魅力です。またコロニアル風の建物の中には、カラフルな色で施されたキッズルームや、カフェテリアがあり、博物館を見学した後ゆっくりと子供と遊んで、コーヒーを飲みながらのんびりと時間を過ごすこともできます。サンティアゴの旧市街のど真ん中に位置するプレコロンビア博物館で、珍しい貴重な展示品が並ぶアメリカ大陸の原住民族の歴史を学んでみませんか。

【関連情報】

館内には、カフェテリアとお土産やさんが併設されています。お洒落なものも多いこのお店は、お土産を買うにはぴったりです。 館内には、カフェテリアとお土産やさんが併設されています。お洒落なものも多いこのお店は、お土産を買うにはぴったりです。

◆プレコロンビア芸術博物館◆Museo Chileno de Arte Precolombino

住所:Bandera 361, Santiago
電話:+56(2) 2928 1500
営業時間:
火〜日曜日 10時00分〜18時00分
定休日 月曜日
ホームページ:http://www.precolombino.cl

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/02/01)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索