page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
チリ・サンチアゴ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

チリ人の詩人ビセンテ・ウィドブロの家を改装して作られたオシャレなレストラン


掲載日:2016/06/10 テーマ:グルメ 行き先: チリ / サンチアゴ

タグ: グルメ レストラン 建築


美しい建物が立ち並ぶコンチャイトロ地区

コンチャ・イ・トロの中心に建てられた噴水。この広場では不定期にフリーマーケットなどのイベントが開催されています。 コンチャ・イ・トロの中心に建てられた噴水。この広場では不定期にフリーマーケットなどのイベントが開催されています。

サンティアゴの旧市街、地下鉄1号線「Republica駅」を降りてすぐの場所に、コンチャ・イ・トロと呼ばれる小さな地区があります。この地区は20世紀初頭に高級住宅地として発展した場所で、まるで小さなお城のような豪邸が石畳が広がる小さな噴水のある広場を中心に造られています。建築様式は、ゴシック、新古典主義、アールヌーボなど様々な様式を取り入れた建物が建ち並び、当時の人々がヨーロッパをサンティアゴのこの一角へ復元したような美しい家並みが広がっています。

詩人の家を改装したレストラン

スペースも広く、子供用の椅子も用意されている子連れオッケイのレストラン。 スペースも広く、子供用の椅子も用意されている子連れオッケイのレストラン。

そんな美しいコンチャ・イ・トロ地区に造られた小さな噴水のある広場の前に、レッドカーペットが敷かれたレストラン「ズリー(Zully)」があります。大きな重厚な造りのまるでお城のようなこのレストランは、もともとチリを代表する詩人の一人「ビセンテ・ウィドブロ( Vicente Huidobro)」の住まいとして1912年に建てられました。天井からシャンデリアが吊るされ、レッドカーペットが敷かれた階段を登って店内へ入ると、赤い壁に照らされる個性的な照明やテーブルなど、店内のインテリアのセンスの良さを感じることができます。

レストランの独創的な多国籍メニュー

原住民マプチェ族が使う「メルケン」という唐辛子の薫製をスパイスに効かせたチリ産のサーモン。 原住民マプチェ族が使う「メルケン」という唐辛子の薫製をスパイスに効かせたチリ産のサーモン。

元々は家だったということから店内には部屋がいくつもあり、その中から好きな部屋で食事をすることができます。レストランの料理はチリの調味料を使用した多国籍料理で、サーモンやタコなどを使用した魚介類のエントランスメニューが5,900ペソ日本円で約1,200円ほどで食べられます。メインメニューは、林檎を使用したラビオリやアナゴのカレー野菜炒めなどが13,500ペソ日本円で約2,700円から食べられます。決して安い値段ではありませんが、チリのサンティアゴのグルメな人気店の一つとして知られています。

今はランチタイムがオススメ!!

それぞれ個性的でオシャレな部屋がカップルにも人気を集めています。 それぞれ個性的でオシャレな部屋がカップルにも人気を集めています。

値段が少し高めで敷居が高いイメージが定着していたこのレストランですが、最近ランチメニューをスタートしたので、以前よりも多くの人が気軽に足を運べるようになりました。チリでは日本のような定食ランチメニューのことを「エル・メニュー(EL MENU)」と呼び、お値打ちな値段でランチが楽しむことができます。ズリーのランチメニューはエントランスメニュー、メインメニュー、デザートがついて日本円で約1400円とお値打ちに食べられます。チリを代表する詩人がかつて住んだ美しい家で、サンティアゴの優雅なひと時を美味しい料理で官能してみるのもなんとも、贅沢な時間です。

【関連情報】

あの有名なピカソが描いたというビセンテ・ウィドブロ本人の自画像も残っています。 あの有名なピカソが描いたというビセンテ・ウィドブロ本人の自画像も残っています。

◆レストラン「ズリー(Zully)」◆
http://zully.cl

住所:Concha y Toro 34, Santiago, Region Metropolitana
問い合わせ:+56-(2) 2696 1378
営業時間:月曜・土曜 20:00〜00:00
      火曜〜金曜 13:00〜16:00/20:00〜00:00
      日曜日定休日
行き方:地下鉄1号線「Republica駅」を降りてすぐ、アラメダ通りを東へまっすぐ行き、コンチャイトロ通りを左折してすぐ。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/06/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索