コスタリカ旅行・コスタリカ観光徹底ガイド

コスタリカ旅行・コスタリカ観光徹底ガイド


コスタリカ旅行・観光の見どころ・観光情報

中米のコスタリカは、西は太平洋、東はカリブ海に面し、中央は1000mを超す高地や山々が連なる、変化に富んだ自然環境を持っている。国土の4分の1が国立公園になっており、野生動物の宝庫だ。中米の国の中では政権が安定していたことから、早い時期からエコツーリズムが盛んになり、中米随一の観光立国として日本からのツアーの数も多い。おすすめの観光名所は、温泉に浸かりながら溶岩流を眺められるアレナル火山国立公園、熱帯雲霧林に覆われた山地にあるモンテベルデ自然保護区、ウミガメの産卵が見られるトルトゥゲーロ国立公園、ネイチャートレイルが楽しいコルコバード国立公園など。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


コスタリカ旅行・観光の選び方

ツアー期間は9〜13日間の、大自然の中で動植物を観察するエコツアーが中心

コスタリカのツアーは、歴史的な見どころよりも熱帯の多様な動植物を観察するエコツアーが中心だ。コスタリカへ行くのには北米乗り継ぎが一般的で、往復で3日(帰路は北米の乗り継ぎ都市で要1泊)かかる。そのためツアー期間は9〜13日間と長めのものが主流になっている。国立公園や自然保護区内のエコツアーは食事やアクティビティなどが含まれているので、ツアー料金は少々上がるが現地でお金を使うことは少なくなる。ツアー期間が9日間だと、アレナル火山国立公園とモンテベルデ自然保護区が中心。それ以上長くなると、トルトゥゲーロ国立公園やコルコバード国立公園、マヌエル・アントニオ国立公園などが加わっていく。どれも風景や見られる動物が違うので、選ぶのに悩むところだ。コスタリカ料理は、豆や肉を使った料理をトルティージャという主食と一緒に食べるのが一般的。(2016年9月編集部調べ)


コスタリカ観光のこだわりポイント

森林浴をしながら歩くトレッキング
神秘的な熱帯雲霧林の中を、森林浴をしながらのウォーキングや、熱帯雨林のトレイルを行くトレッキングも充実。
変化に富んだ自然大自然
霧に覆われた熱帯雨林の山々、溶岩が流れる火山のダイナミックな姿、ウミガメの産卵観察、野鳥を見るボートクルーズも楽しめる。
人気の国立公園国立公園
溶岩流を見学しながら温泉に浸かれるアレナル火山国立公園、ウミガメ産卵観察が目玉のトルトゥゲーロ国立公園が人気。
バードウォッチング動物好きに
コスタリカは野鳥の宝庫。とくに「幻の鳥」とも言われるケツァールは貴重な種で、ケツァール観察が含まれているツアーもある。
朝の時間を有意義に全朝食付
ほとんどのツアーはホテルでの朝食付き。エコツアーで泊まる自然の中のロッジで食べる朝食も、また格別だ。

現地ガイド発!コスタリカの観光最新情報

2015/09/10 海外旅行の準備

スキミングに警戒!被害に遭わないためにEメールを利用せよ!(後編)

コスタリカ旅行イメージ-スキミングに警戒!被害に遭わないためにEメールを利用せよ!(後編) スキミングに警戒!被害に遭わないためにEメールを利用せよ!(後編)

スキミング被害の情報共有の続きです。Aさんは久しぶりにインターネットで自分の口座を見たところ、自らATMを使って現金を引き出した記憶のある日以降、何者かによって現金を引き出されていました。その金額は1日の上限引き出し可能額であり、それは口座の現金がなくなるまで続けられていました。その結果Aさんは他国へ移動しても現金が引き出せず、またこの口座の記録からどこのATMで現金を引き出した際にスキミングにあったのか判断できたそうです。続きを見る



コスタリカ旅行・観光でぜひ訪れたい都市


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


コスタリカ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、コスタリカ観光情報が満載。
コスタリカ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。