サンホセグルメ・料理ガイド

サンホセグルメガイド

サンホセのグルメ・伝統料理

サンホセで地元の人に人気のレストランは、意外にも外国料理の店。移民が多いせいもあって、スペイン料理やイタリア料理といった西洋料理から、アルゼンチンやブラジルのステーキハウス、中華、日本料理、アジア料理など各国料理の食事が人気を集めている。典型的なコスタリカの郷土料理が食べたいグルメには、市内や中心部から2km北にある観光村のエル・プエブロ内のレストランや、ホテル内のレストランを利用するといい。市内は場所によって治安が悪いところもあり、暗くなってからの移動は必ず車を使うこと。(2015年編集部調べ)


サンホセのレストラン・屋台

市内なら国立博物館向かいのコスタリカの郷土料理店「ヌエストラ・ティエラ」がツアー客も訪れる定番だ。年中無休で24時間営業が魅力。ただし市内は夜になると急に治安が悪くなるので、ゆっくり食べたい人は観光村のエル・プエブロにある、「ラ・コシナ・デ・レナ」などの郷土料理のレストランのほうが落ち着いて食事ができるだろう。予算は共にディナーならひとり2000円〜。安くあげるなら、中央市場の食堂へ。ただしこの辺りはスリが多いので気をつけよう。

サンホセの水・お酒

レストランで出される水は基本的には飲料水だが、屋台や食堂では念のため、ミネラルウォーターを買って飲むようにしよう。熱帯雨林のウォーキングでは、水の携帯を忘れずに。飲み物はカフェではコーヒーがポピュラーなほか、コーラなどの炭酸飲料水がよく飲まれている。町角のフレッシュジュースものどを潤してくれる。お酒はビールがどこでも飲める。ビールは現地の言葉でセルベッサといい、コスタリカでもっともポピュラーなブランドは、インペリアルだ。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


サンホセグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるサンホセの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
サンホセのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!