page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドミニカ共和国・サントドミンゴ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

郷土料理とダンスショー!ドミニカ共和国の魅力が濃縮された店


掲載日:2007/07/30 テーマ:グルメ 行き先: ドミニカ共和国 / サントドミンゴ

タグ: おいしい ダンス レストラン


「小さな畑」は多くの観光客が集まる憩いのレストラン

入り口では花に縁取られた馬車が出迎える 入り口では花に縁取られた馬車が出迎える

今日紹介するのはドミニカ共和国の伝統的な郷土料理を出す場所として非常に有名な「エル・コヌコ(El Conuco)」というレストラン。エル・コヌコとは、かつてドミニカ共和国がコロンブスによって新大陸として発見される以前に島に住んでいた民族であるタイノ族の言葉で「小さな畑」という意味があります。レストラン店内は毎日グループで予約してくる観光客を中心に一日200人〜300人が訪れるとのことで来た人は皆、この「小さな畑」で楽しい夜を過ごしていきます。

ドミニカ郷土料理をビュッフェスタイルでどうぞ

豪華に並んだクリオージョ料理 豪華に並んだクリオージョ料理

エル・コヌコでは一般的なインターナショナルレストランで出される肉料理、魚料理もメニューに見られますが、ここを訪れたらまずはぜひビュッフェスタイルのコースを選んでみて欲しい。このビュッフェの中心はクリオージョ料理とも言われるドミニカ共和国の郷土料理。ドミニカ共和国の代表的料理である豆ご飯に刻み玉ねぎを加えた「モロ」、また濃いソースを絡めた当地特有の鶏肉や牛肉料理、「アビチュエラ」と呼ばれるこれまた豆を主体としたスープ、そして日本のカレーにも似ている「サンコーチョ」など様々なドミニカ料理を堪能できます。

食後に陽気なメレンゲのダンスなどいかがでしょう

メレンゲダンスのリズムに合わせて楽しい時間が過ぎてゆく メレンゲダンスのリズムに合わせて楽しい時間が過ぎてゆく

ドミニカ共和国と言えばとにかく陽気なダンスで有名。特にドミニカ発祥のメレンゲやバチャータは有名ですがこのエル・コヌコではレストランの真ん中にダンスのスペースがあり陽気なウェイター、ウェイトレスさんに誘われてメレンゲのダンスを踊ることができます。ダンスなんて踊ったことがないという人でも彼らがきちんとリードしてくれるので大丈夫です。ドミニカの郷土料理を食べながら同時にドミニカの陽気あふれる文化にぜひ触れてみてください。

驚きのダンスショー

ボトルの上でスカートをひらりと回しながら軽快に踊る少女 ボトルの上でスカートをひらりと回しながら軽快に踊る少女

店員によるダンスショーはエル・コヌコの一番の売り。まずは男女で組んでメレンゲを踊るのですがこの動きが超人的で1分間に30回転ぐらいのダンスをしたりもはやメレンゲを超越して神がかっています。この動きに目を奪われたかと思うと次はウィスキーのボトルの上に立ってその上でダンスをします。ウィスキーはもちろん床に固定されているわけではないので少しでもバランスがくずれると倒れてしまうのですが激しい踊りをしているにも関わらずピクリとも動かないのですからまさに神業。食べるのを忘れて見入ってしまうかもしれません。

お店情報

■エル・コヌコ(El Conuco) 住所:Casimiro de Moya No.152, Sector Gazcue, Santo Domingo, Dominican Republic
電話:809-686-0129
URL:www.elconuco.com.do
営業時間:12:00〜翌3:00
定休日:年中無休

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/07/30)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索