page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドミニカ共和国・サントドミンゴ・ビーチの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

エメラルドビーチ「ボカ・チカ」で過ごす一日、充実のオール・インクルーシブ


掲載日:2007/08/29 テーマ:ビーチ 行き先: ドミニカ共和国 / サントドミンゴ

タグ: ビーチ リゾート


ボカ・チカ海岸の中心に立つ大型リゾートホテル

どこまでも広がるエメラルド色のビーチが眩しい どこまでも広がるエメラルド色のビーチが眩しい

ドミニカ共和国の首都サントドミンゴから東に向かい車で30分程の場所に遠浅の海に真っ白なビーチが約3kmに渡って続いているボカ・チカ海岸があります。ここはドミニカの地元民の中でも最もポピュラーな海岸で、一歩白い砂浜に足を踏み入れるとどこからともなくドミニカの代表的音楽であるメレンゲやバチャータが聞こえてくる陽気な雰囲気を持つ海岸です。
その中でも今日紹介するのは、598ルームからなる一大リゾートホテルと言われるオアシス・ハマカ(Oasis Hamaca)という場所。

Oasis Hamacaのオール・インクルーシブで豪華な一日を

ビーチでは世界中からの観光客が優雅なひと時を過ごしています ビーチでは世界中からの観光客が優雅なひと時を過ごしています

カリブ海の楽しみ方として豪華ホテルの宿泊は予算がちょっと…、という人のために上手に利用したいのが各ホテルにあるオール・インクルーシブサービスの1デイパス。
特にドミニカ共和国でも屈指のオール・インクルーシブメニューを揃えているというOasis Hamacaでは、1デイパスの料金は一人様/US$50。
内容はバーベキュースタイルの昼食、またビーチにあるバーもドリンク飲み放題。浜辺ではボートの貸し出しもありシュノーケル、ダイビング、ウィンドサーフィンなどのアクティビティが楽しめ夜はもちろんカジノもあります。

青い空の下、ビーチで踊るメレンゲ、サルサ教室が大人気

青い海と太陽の下、楽しい雰囲気が一杯のダンス教室はぜひ挑戦してみたいコース 青い海と太陽の下、楽しい雰囲気が一杯のダンス教室はぜひ挑戦してみたいコース

ドミニカ共和国と言えばとにかく陽気な国民性とバチャータ、メレンゲ、サルサのダンスが有名。Oasis Hamacaでは何とビーチで水着のまま皆でこれらのダンスを教わるというビーチダンスのプログラムが大人気。
このプログラムは午前中の11:30と午後の17:30の2回に分けてそれぞれ30分行われますがビーチの開放的な雰囲気とメレンゲのどこか陽気な曲がすごくマッチしていて、踊っている人はもちろんのこと、見ている人も惹きつけられます。

夜はビュッフェで、豊富なインターナショナル料理を堪能

料理は50種類以上のプレートが用意されどれを食べるか迷ってしまいます 料理は50種類以上のプレートが用意されどれを食べるか迷ってしまいます

Oasis Hamacaのオール・インクルーシブは昼だけでなくもちろん夜も楽しめます。特に隣接した場所にあるLa Coticaというレストランでは肉、魚料理、クリオージョと呼ばれるドミニカ地元料理までもがビュッフェスタイルで楽しめ特に魚料理はその場で豪快に鉄板で焼いてくれるソテーが大人気。もちろんワイン、カクテル、そしてデザートも豊富に揃っています。また夜のLa Coticaは周辺の水辺がライトアップされ雰囲気も抜群です。
透き通るような海に囲まれながら、陽気なダンスと歌を楽しみ、夜は洗練された料理を思う存分堪能できる――。海外でリゾート気分を満喫したい人は、Oasis Hamacaをぜひ利用してみはどうでしょうか。

【関連情報】

ホテル「Oasis Hamaca」外観 ホテル「Oasis Hamaca」外観

■Hotel Oasis Hamaca
住所:Calle Duarte, Esquina Caracol #1,
Boca Chica Santo Domingo, Dominican Republic
Tel : 809-523-4611
Fax : 809-523-6767
E-mail : reservations.mgr.hamaca@coralhotel.com
URL : www.oasishamaca.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索