いよいよ開幕!野球の本場・ドミニカ共和国の「ウィンターリーグ」

ドミニカ共和国・サントドミンゴ・野球観戦の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

いよいよ開幕!野球の本場・ドミニカ共和国の「ウィンターリーグ」

掲載日:2007/10/10 テーマ:野球観戦 行き先: ドミニカ共和国 / サントドミンゴ ライター:風間真治

タグ: スタジアム 野球



ABガイド:風間真治

【ドミニカ共和国のABガイド】 風間真治
全ガイドを見る
ドミニカ共和国(サント・ドミンゴ)在住の会社員。ドミニカ共和国全土及びカリブ海の島々を仕事でもプライベートでも精力的に飛び回り様々な島の魅力を体験。基本は「考えるより先に行動」をモットーに自分軸を大事に生きている。

写真はドミニカ共和国にあるメジャーリーグアカデミーのもの。メジャーでも29球団のアカデミーがここドミニカに進出してドミニカ選手発掘に力を入れています 写真はドミニカ共和国にあるメジャーリーグアカデミーのもの。メジャーでも29球団のアカデミーがここドミニカに進出してドミニカ選手発掘に力を入れています

別名、「大リーガーのゆりかご」

ドミニカ共和国というと皆さん何を連想させるでしょうか? 地球儀で言うと日本と真反対に位置する、カリブ海に浮かぶこの島の情報は、日本ではまだまだ少ないかもしれません。が、サミー・ソーサと言えば知っている日本人も多いのでは? そう、サミー・ソーサは現役大リーガーで、今シーズンにメジャーリーガーでも5人目となる通算600号のホームラン記録を樹立した、メジャーを代表する大リーガーです。彼はドミニカ共和国出身。このサミー・ソーサをはじめとして、現在、ドミニカ共和国はメジャーでも多くの選手を輩出しており、別名「メジャーリーガーのゆりかご」とも言われる、メジャー候補生を多く抱える野球の盛んな国なのです。

 

写真はサントドミンゴにあるキスケージャ球場。夜になると周辺一体にナイターの光を放つのでウィンターリーグのシーズンは町のシンボル的存在 写真はサントドミンゴにあるキスケージャ球場。夜になると周辺一体にナイターの光を放つのでウィンターリーグのシーズンは町のシンボル的存在

毎年国をあげて盛り上がるウィンターリーグ

ドミニカ共和国でも国技である野球というスポーツ。今年も10月の17日よりいよいよウィンターリーグが開幕するとあって、野球っ子はざわついています。
ドミニカ共和国にある6球団が各チーム25試合づつのリーグ戦を行い、年明けからのチャンピオンシップで最終的なリーグ優勝を決めるというもの。1月末一杯まで国をあげて盛り上がります。更に優勝チームは他のラテン諸国の代表チームと共に2月からカリビアンシリーズというトーナメントでラテンNo.1チームを決める大会に参加するのですが、今年のカリビアンシリーズの開催地はドミニカ共和国ということで、例年より盛り上がり必至の状況です。

 

写真はAguilas(アギラス)ファン。アギラスファンは別名「アギルーチョ」、リセイファンは「リセイスタ」とも呼ばれドミニカ野球ファンの大半を占める 写真はAguilas(アギラス)ファン。アギラスファンは別名「アギルーチョ」、リセイファンは「リセイスタ」とも呼ばれドミニカ野球ファンの大半を占める

ドミニカ全国民が仕事も忘れて盛り上がる一大カードに注目

ドミニカ共和国で人気を二分する首都サントドミンゴのLicey(リセイ)と、第二の都市であるサンチアゴにあるAguilas(アギラス)の試合は特に注目のカード。ドミニカのほぼ全国民はこの2チームのどちらかを応援していると言っても過言でないぐらい人気のある両チーム。特にウィンターリーグも終盤に差し掛かってくる12月以降は、とにかくこの対決は盛り上がります。日本で言うと巨人VS阪神戦をより熱狂的にさせたと言えば分かりやすいでしょうか。ドミニカ旅行で野球を見るなら、この両者の試合の日程に合わせて来る事をお勧めします。

 

最前列で応援の盛り上がりも肌で感じることができます 最前列で応援の盛り上がりも肌で感じることができます

選手との距離がとにかく近い!気軽に話しかけてみよう!

ドミニカ野球を見る際は、パルコスAと呼ばれる前列席を狙ってチケット購入してみることをお勧めします。前列席でも日本ほど高くはなくRD$500(約\1,500〜¥1,600)という所。日本の球場と異なり球場と応援席を隔てるネットがなく開放的な球場。またドミニカ人選手の多くは、非常に陽気で、話しかければ気軽に応えてくれるような選手も多い。写真に撮られることも大好きなドミニカ人なので、写真撮影を頼んでみるのもお勧めです。カリビアンシリーズも開催される今年のドミニカ野球! ドミニカ旅行の際はぜひ球場に足を運んでラテンの野球文化を楽しんでみてください!

 

球場の中ではドミニカ野球の歴史を綴る様々な資料が壁に飾られています 球場の中ではドミニカ野球の歴史を綴る様々な資料が壁に飾られています

【関連情報】

■サントドミンゴ球場情報
Estadio de Quisqueya (キスケージャスタジアム)
住所:Calle San Cristbal, casi cerca de Tirrandentes
Plaza De la Salud, Santo Domingo Dominican Republic
Tel : 809-540-5772
収容人数:約3万人
チケット値段:
パルコスA席:RD$500
パルコスAA席:RD$250
パルコスB席:RD$200
パルコスC席:RD$200

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/10)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値サントドミンゴツアー


最安料金万円

合算 目安 17.00万円21.00万円
旅行代金: 17.0021.00万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

サントドミンゴ ツアー

サントドミンゴDE旧新市街に滞在☆旧市街と近代的で大都会の新市街二つの魅力をもつ街

ホテル:オデルパ・カリベ・コロニアル(サントドミ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

●ホデルパカリベコロニアルは旧市街にあるプチホテル●カリブの大都市を楽しめる!●1名様から催行●世界遺産・旧市街と近代的な新市街のコントラストが魅力

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 24.20万円29.40万円
旅行代金: 24.2029.40万円
燃油目安: 0.00万円
8日間
東京発

サントドミンゴ ツアー

ドミニカ共和国周遊 ハイライト!☆究極のエコツアー 美しい自然が残る国☆山、海、湖をめいっぱい楽しもう!

ホテル:オデルパ・カリベ・コロニアル(サントドミ…
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

●ガイドブックにも載っていないドミニカ共和国南西部はこんなにも自然豊か!●サントドミンゴでは世界遺産の旧市街に滞在●他にもエコツアーの追加アレンジ可能です

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事