page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドミニカ共和国・サントドミンゴ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

これぞカリブ海のレストラン!椰子の木と海を見ながらトロピカルな食事を楽しもう!


掲載日:2007/11/20 テーマ:グルメ 行き先: ドミニカ共和国 / サントドミンゴ

タグ: おいしい グルメ レストラン 魚料理


“トロピカル”がコンセプト!南国ムード満点の人気レストラン

カリブ海は波もなく風も少ないので日中、夜ともにすごく穏やか。テラスにいるとやわらかい風に包まれ癒されます カリブ海は波もなく風も少ないので日中、夜ともにすごく穏やか。テラスにいるとやわらかい風に包まれ癒されます

カリブ海というと椰子の木に青い海、それだけでなくハイビスカスにカラフルな海の魚とイメージが膨らむかと思うのですが今日紹介するのはそんなカリブ海のイメージにピッタリな“アドリアン・トロピカル”というお店。このお店は名前からも分かる通り南国のトロピカルな雰囲気をコンセプトにしたドミニカ共和国の首都、サントドミンゴで展開するチェーン店で地元民から観光客まで多くの人が毎日、南国の雰囲気を求めて訪れます。サントドミンゴ内に4店舗あるのですが特にお勧めの店は海沿いのジョージ・ワシントン通りの店。ここはレストラン内にあるテラスからはカリブ海が望めるという絶好のポイントに位置しており最高の環境の中、毎日多くの観光客が訪れています。

お勧めはマリスコと呼ばれるシーフード料理の数々

写真手前がぺスカード・デ・サマナと呼ばれる魚 写真手前がぺスカード・デ・サマナと呼ばれる魚

アドリアントロピカルではサンコーチョ、モフォンゴなどのクリオージョと呼ばれる地元料理から豚肉、牛肉のスペアリブ料理、パスタまで多彩な料理が楽しめますが何と言ってもお勧めなのはマリスコと呼ばれる魚やエビなどの海の幸を使ったシーフード料理。その多くがこの店自慢の創作料理でなかでも特に観光客に人気が高いのがぺスカード・デ・ボカチカ(RD$669)とぺスカード・デ・サマナ(RD$679)の2品。これはドミニカの有名なボカチカ、サマナの両海岸名から名づけたドミニカで取れるチージョという魚を豪快に1匹使用してこの店のオリジナルソースを使って料理したもの。月曜から金曜までの平日の昼間はビュッフェコースもあり値段はRD$114とリーズナブル。

南国の風が吹くカリブ海でトロピカルジュースを飲もう!!

右側に写っているがサングリア、左側がこのオリジナルのトロピカルジュースです 右側に写っているがサングリア、左側がこのオリジナルのトロピカルジュースです

またアドリアン・トロピカルへ来た時にぜひ頼んで欲しいのが、この店自慢のオリジナルトロピカルジュース。シェイクの様な飲み物で、メロン、パパイヤ、パイナップルなど全部で12種類あり値段はRD$49〜。特に人気なのは全てミックスされたコンビナシオン(コンビネーションの意)と呼ばれるトロピカルジュースで値段はRD$64。またアルコール抜きの赤ワインにブドウ、リンゴジュースをミックスしたラ・サングリアもお勧め。値段は4人分でRD$280でラ・サングリアのカリブ海バージョンとも言えるパパイヤやパイナップルのジュースをミックスしたオリジナルサングリアをぜひ試してみて欲しい。この店でカリブの風に吹かれながらトロピカルな時間を過ごしてみてください。

【関連情報】

椰子の木をはじめ南国の木に囲まれた癒される風景も観光客に人気 椰子の木をはじめ南国の木に囲まれた癒される風景も観光客に人気

■アドリアン・トロピカル
住所 : Avenida George Washington #2
場所はマレコンの海沿いのジョージ・ワシントン通りでマキシモ・ゴメスという大通りと交差する場所の近く。
Tel : 809-221-1764
7:00-11:00 朝食メニュー
11:30-15:00 (月〜金) : ビュッフェコース有り(RD$114)
24時間営業、年中無休

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/11/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索