グアテマラグルメ・料理ガイド

グアテマラグルメガイド

グアテマラのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

日本ではコーヒーの産地として名高いグアテマラ。住民の多くは高地に住むが、太平洋とカリブ海のふたつの海に面しており、低地ではラム酒が作られている。主食は、トウモロコシの粉から作られた薄いパン生地のトルティージャ。これを黒いインゲンマメを煮て練り上げたフリホーレス、牛肉や鶏肉に野菜を加えたスープのカルド、焼き肉のカルネ・アサードなどと一緒に食べるのが一般的な食事だ。変わったグルメには、地方へ行くとアルマジロやシカといった野生動物の肉を食べさせる店もある。(2015年編集部調べ)


グアテマラの食事のマナー

特別なマナーはないが、高級レストランでは、あまりラフすぎない格好で。大衆食堂は問題ないが、大都市の高級店は西洋式のマナーがきちんと守られている。また日本に比べ、「昼食が一日のうちでも一番重要な食事」という人々も多く、ランチに時間をかけてきっちり食べる習慣もある。マナーではないが、グアテマラの都市部の夜は非常に治安が悪い。たとえ近距離でも暗がりを歩くのは大変危険だ。高級レストランに歩いて行く地元の人はいない。


現地ガイド発!グアテマラのグルメ・料理最新情報

2016/03/21 グルメ

長期海外旅行中にどうしても食べたくなる! 納豆を手作りしてみよう

グアテマラ旅行イメージ-醤油とネギと一緒によくかき混ぜて召し上がれ 醤油とネギと一緒によくかき混ぜて召し上がれ

醤油、味噌、豆腐、納豆……。長期間海外を旅していると、日本人の大豆依存の強さに気付く人は多いと思います。醤油はわりとどこでも手に入りますが(といっても中国産の風味が弱くて甘いものが多い)、味噌や豆腐となると、大都市でもなければなかなか見つけることができません。ましてや納豆なんてある訳もなく…。それゆえ私は日本を出て半年以上、大好きな納豆のことは思い出さないようにしていたのですが、ふらりと立ち寄ったサンフランシスコの日本人街のスーパーで納豆を発見していまいすっかり納豆スイッチがオン。最後の1パックを大切に携えて、その後の移動先のグアテマラでもしばらく納豆を食べるべく、納豆菌培養大作戦です!続きを見る


グアテマラのグルメ・料理ガイド記事

グアテマラの記事一覧を見る


グアテマラのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


グアテマラグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるグアテマラの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
グアテマラのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!