page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ジャマイカ・キングストーン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

キングストンのオフィス街のミニ遊園地。童心に戻って過ごす夕べ!


掲載日:2009/07/24 テーマ:観光地・名所 行き先: ジャマイカ / キングストーン

タグ: おもしろい たのしい 公園


オフィス街のミニ遊園地

夜になるとライティングされるカラフルなメリーゴーラウンド 夜になるとライティングされるカラフルなメリーゴーラウンド

ニューキングストンといえばキングストン最大のオフィス街。その中心を通る大通りナッツフォードブルバード沿いの片側にはヒルトンホテル、ペガサスホテルなど高層の有名ビジネスホテルが立ち並び、海外からビジネスでジャマイカを訪れる人たちが集中している。そのビジネスホテルの真向かいにあたる大通りの反対側に、オフィス街には少し異色だが、突如カラフルなミニ遊園地が広がっている。週末になるとおしゃれをして出かけるのが大好きなジャマイカのローカルな人たちに大人気のスポット。 子連れやデートのカップルなどが訪れ、夕暮から夜にかけて涼みがてらにローカルな気分を味わうにはお手軽な場所。童心に返ってキングストンの喧噪を忘れよう!

エマンシペーションパークのすぐ隣り

シュミレーターは大人気。後ろには通りの向こうに立つ高層ビジネスホテルのペガサスホテルが見える シュミレーターは大人気。後ろには通りの向こうに立つ高層ビジネスホテルのペガサスホテルが見える

パークの入場料はJ$250(約260円)。パーク内には、メリーゴーラウンド、ゴーカート、パターゴルフ、シュミレーター(すべて入場料とは別料金)などのアトラクションが点在している。夜になると点滅されるアトラクションのカラフルなライトはオフィス街を色づけ、訪れる人たちの賑やかな雰囲気はオフィス街にいることを束の間、忘れさせてくれる。ミニ遊園地の向かいにはエマンシペーションパークという緑にあふれた7エーカーもの公園もあり(2008年1月9日ABロードジャマイカガイド記事誌上にて紹介)、ジャマイカのトロピカルな自然に触れることもできる。また、ビジネスホテルから見下ろすこの二つの公園の夜景も素晴らしい。

やっぱりジャークチキンとアイスクリーム!

ジャークチキンの香りが漂うジャークセンターはオフィスワーカーにも大人気のスポット ジャークチキンの香りが漂うジャークセンターはオフィスワーカーにも大人気のスポット

パークの外には「スィートウッド」というジャークセンターがあり、ここは平日の昼間から香ばしいジャークチキンの香りがあたりに漂っていて食欲をそそる。お店の名のとおりスィートウッドの上にお肉を置いてトタンでカバーし、下から炭火で燻すスタイル。ドラム缶のなかで作る一般的なジャークとは一味違う香ばしいジャークチキンを味わうことができる
ジャマイカではお出かけといえばアイスクリームを食べるのもイベントのひとつ。パークの外にはアイスクリームショップもあり、パークがオープンしている日には大勢の人で賑わっている。アイスクリームのほかに、ジェラートやサンデー、ベーグルサンドやホットドッグなどの軽食も売っているので、ビジネスホテルから大通りを渡ってジャークチキンやアイスクリームを楽しむのもいいかもしれない。

注意点

アイスクリームを片手に佇む夕べ。ジャマイカは太陽が沈むと涼しくてウォーキングも気持ちがいい アイスクリームを片手に佇む夕べ。ジャマイカは太陽が沈むと涼しくてウォーキングも気持ちがいい

オフィス街のミニ遊園地で過ごす夕べ。ローカルな家族連れやカップルに同化して、大忙しの首都キングストンのど真ん中で、のんびり過ごしてみては。
夜にはビジネスホテルから通りを渡る程度なら大丈夫ですが、少し離れたところからこのエリアを訪れる場合には、必ずタクシーに乗ってくださいね。

【関連情報】

■ Liguanea Park Rides(リガニーパークライズ)
営業:土曜〜日曜 6:00pm〜10:00pm、休日 6:00pm〜12:00midnight
※イースターホリデー、夏休み、クリスマスの間は水曜と木曜(6:00pm〜10:00pm)も営業しています
TEL:876(944)4968                                                               

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/07/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索