アグアスカリエンテス/メキシコ旅行・アグアスカリエンテス/メキシコ観光徹底ガイド

アグアスカリエンテス/メキシコ旅行・アグアスカリエンテス/メキシコ観光徹底ガイド


アグアスカリエンテス/メキシコ旅行・観光の見どころ・観光情報

「アグアスカリエンテス」とは、スペイン語で「温泉地」という意味。標高は約1900mのメキシコ中央高原にある中都市で、特に観光名所はないものの歴史は古く、スペイン植民地時代のコロニアル建築が残っている。町の名の由来のように、近くには温泉場がいくつもあり、それを目当てにやってくるメキシコ人観光客も多い。ただし日本と違って、水着を着て入る温泉プールだ。場所が世界遺産の町グアダラハラとサカテカスの間にあるので、それらを回るツアーで寄ることがある。また、近郊には日本の自動車メーカーが進出しているため、日本人の姿も見かける。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


アグアスカリエンテス/メキシコの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
スペイン語 MXN 約17.0時間 約-16時間

アグアスカリエンテス/メキシコ旅行・観光の選び方

メキシコ中央高原の見所を回る周遊型ツアーで訪れる。ツアーは8〜10日間のものが多い

アグアスカリエンテスを含むツアーはあまりない。メキシコ第2の都市のグアダラハラから車で約4時間、世界遺産のサカテカスから約2時間の距離にあるので、それらのメキシコ中央高原の見所を回る周遊型ツアーに含まれることがある。ツアー期間は8〜10日間のものが多いが、滞在せず通過だけとなるものもあるので、リクエストによる手配ツアーで行くのが一般的だろう。マヤ遺跡を回るツアーとは場所も方向も違うので、注意。町ではメキシコ料理や郷土料理の食事も楽しめる。(2016年9月編集部調べ)


アグアスカリエンテス/メキシコ観光のこだわりポイント

温泉に入る大自然
スペイン語で「温泉地」という名のごとく、周辺には天然の温泉がいっぱい。水着持参で訪ねてみよう。
周辺都市の世界遺産へ世界遺産
この町には世界遺産がないが、周辺にはグアダラハラ、グアナファト、テキーラ、サカテカスなど多くの世界遺産がある。
心配なしの食事付き全食事付き
慣れない土地でも、食事付きのツアーなら心配はいらない。レストラン探しの手間も省ける。

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アグアスカリエンテス/メキシコ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、アグアスカリエンテス/メキシコ観光情報が満載。
アグアスカリエンテス/メキシコ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。