page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
メキシコ・グアダラハラ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

メキシコ第2の都市“グアダラハラ”は、見所満載なだけでなく、テキーラ村へも50km!


掲載日:2008/06/23 テーマ:観光地・名所 行き先: メキシコ / グアダラハラ

タグ: すごい! 建築


とってもロマンティックな景観に、思わずうっとり

観光用馬車“Calandria”。まるで王子様とお姫様が乗るような外観。コロニアル建築が立ち並ぶ町に、なんともよく合う 観光用馬車“Calandria”。まるで王子様とお姫様が乗るような外観。コロニアル建築が立ち並ぶ町に、なんともよく合う

ハリスコ州の州都であるグアダラハラは、メキシコ第2の都市として知られている美しい場所である。特に中心部は、多くの教会、緑溢れる公園が多くあり、そんな中を観光用の馬車が行きかう様子は大変ロマンチック。町なかにはウェディングドレスショップも多く見受けられ、思わず「こんな所で結婚式を挙げたいな〜!」なんて思ってしまったり(笑)。その一方で、現代アートオブジェが目を引く公園があったり、近郊にはマリアッチ発祥の地や、ご存知テキーラの生産地があったりと、見所満載! 観光客の期待を裏切らない場所なので、是非訪れてみて欲しい。

町のシンボル、カテドラル。建築様式にご注目!

カテドラルを横から眺めるとこんな感じ。手前の広場はソカロ カテドラルを横から眺めるとこんな感じ。手前の広場はソカロ

中心部の見所としてまず押さえておきたいのは、3方を緑豊かな広場で囲まれたカテドラル。ビザンチン様式、コリント様式、トスカナ様式、アラビア様式が取り入れられた、なんとも贅沢でゴージャスな(?)造りになっている。カテドラルの概観を眺めるなら、正面からよりも横から見るほうが断然お勧め! ドーム上の屋根2つとその模様、そして尖塔2つを持つ姿は大変美しく、思わずうっとり。そこに広場の木々や噴水、観光馬車が加われば……『絵になる風景』とはまさにこの事!

オロスコの描いた大壁画が残る、世界遺産の元孤児院

オスピシオ・カバーニャス内に描かれたオロスコの絵。建物に入った瞬間、誰もがその場に立ち尽くす程の超大作 オスピシオ・カバーニャス内に描かれたオロスコの絵。建物に入った瞬間、誰もがその場に立ち尽くす程の超大作

ソカロ(メインとなる広場)を挟んで、カテドラルと反対側にある“オスピシオ・カバーニャス”。ここは1980年までは病院施設をもった孤児院だったが、現在は民族舞踊などが行われる文化センターとなっており、1997年には世界文化遺産に登録もされた。この建物の最大の見所は、クレメンテ・オロスコの描いた壁画と天井画。スペインのメキシコ侵略を題材にした絵が、天井と壁に隙間無く描かれており、ただただ圧倒されるばかり。ちなみに、オロスコはここグアダラハラの出身で、州庁舎にも有名な壁画・天井画を残している。こちらも建物の歴史と併せて見て欲しい大作だ。

近郊の人気スポットNo.1は、“テキーラ村”

オスピシオ・カバーニャスに向かう途中にある、タパティア広場。コロニアル建築の立ち並ぶ通りから、いきなり別世界に入った様に感じる。真っ青な空に芸術作品が美しく映える オスピシオ・カバーニャスに向かう途中にある、タパティア広場。コロニアル建築の立ち並ぶ通りから、いきなり別世界に入った様に感じる。真っ青な空に芸術作品が美しく映える

グアダラハラの魅力はまだまだ尽きない。中心部を少し離れた場所にある、マリアッチ発祥の地“トラケパケ”。巡礼地として多くの信者が訪れる“サポパン”(サポパン寺院がある)。そして何と言っても、知らない人がいない程有名なお酒、テキーラの産地があるのだ。ここは“テキーラ村”と呼ばれ、観光列車Tequila Express等で多くの人が訪れる、人気の観光スポットとなっている。お酒に興味のある人はもちろんの事、そうでない人も、テキーラがどのように作られているのか見学してみると面白いだろう。建築・芸術・お酒・世界遺産。。。様々な側面から楽しめるグアダラハラ。次回の旅行先に如何?

【関連情報】

Tequila Express(URL:http://www.tequilaexpress.com.mx/ 英語版はこちらhttp://www.tequilaexpress.com.mx/ingles/)
運行:基本的には土日のみ。ただし、それ以外の曜日に運行する場合もあるので、H.P.で確認してからチケットを予約の事。
料金:大人850ペソ(約8500円) 子供(6〜12歳)480ペソ(約4800円)
※列車内では、ランチや民族舞踊ショー等が楽しめる
チケットはticketmaster mexico等で購入可能(ticketmaster H.P.の場合、カテゴリーでTodos los Eventos Familiaresを選び、更にフリーワードにGuadalajaraと入力して検索。 )料金は2008年6月現在                          

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/06/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索