観光スポット「アステカ遺跡」の旅行情報

観光スポット「アステカ遺跡」の旅行情報

アステカ遺跡

名称:アステカ遺跡(メキシコ/メリダ
ジャンル:観光スポット

1979年、水道工事中に偶然にもアステカの神話で重要視されていた月の神コヨルシャウキの像が発見されたことにより、発掘が進み、約460年ぶりにアステカ帝国の都テノチィトランの大神殿の一部がわれわれの目の前に姿を現した。生贄の石像群や神の使者チャクモールの像、カエルの祭壇などアステカの人々の宗教観を探ることができる。人々は神殿に雨の神と太陽の神を祭り、生贄を神に捧げていたようだ。遺跡の一角には、テノチィトランの在りし日を再現した模型が置いてあったり、発掘されたものが展示されている博物館もあるので、ぜひいっしょに訪れたい。

ここに行くツアーを探す

メリダ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

アステカ遺跡への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。