page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
メキシコ・メキシコシティ・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

テキーラの本場で、マルガリータの各種フレーバーをお試しあれ!


掲載日:2007/08/23 テーマ:お酒・バー 行き先: メキシコ / メキシコシティ

タグ: おいしい バー・パブ 地酒


メキシコ独自の味を楽しんでみて!

一度は飲んでみたいマンゴー味 一度は飲んでみたいマンゴー味

メキシコの代表的なリキュール、テキーラを使ったお酒で、日本人もよく知っているマルガリータ。お酒を飲まない人ですら名前を知っているくらい、有名ですよね。
伝統的なマルガリータはレモン(またはライム)味。日本で出されるのはほとんどこのタイプでしょう。ところが、本場はちょっと違います。最近はアレンジしたマルガリータが多くあり、「どの味にしようかな」と迷っちゃうくらい。「そんなのは邪道だ!」なんて言わないで、旅の記念にここだけの味を楽しんでみるのも悪くないはず

いろいろありすぎて迷っちゃう!

独特の形をしたマルガリータグラス。そして、こちらがタマリンドのマルガリータ 独特の形をしたマルガリータグラス。そして、こちらがタマリンドのマルガリータ

私が今まで飲んだのは、レモン・イチゴ・マンゴー・ココナッツ・タマリンド・パイナップル。しかしお店によってはもっとあるのだ!まだ未体験で気になっているのが“ブルーマルガリータ”。名前からは味を想像できないだけに、気になり度も120%……。次回見かけたら絶対チャレンジするぞ〜!
ちなみにタマリンドとはマメ科に属する植物で、メキシコでは清涼飲料水や料理のシロップ等によく使われるもの。人によって好き嫌いが分かれるけれど、日本では馴染みの薄いものだけに、試してみるのも一興です

お勧めはココナッツとイチゴ、パイナップルに…

何味でも、やはりグラスの縁には塩がついていてしょっぱい!ちなみにコレはパイナップル味 何味でも、やはりグラスの縁には塩がついていてしょっぱい!ちなみにコレはパイナップル味

コレがお勧め!と言いたいところだけれど、どれもそれぞれ美味しいので難しい。ココナッツもいいし、先日飲んだパイナップルも美味しかった。フレーバータイプはフローズンが一般的(お店によって、レモン味はサラッとした飲み口の“ノーマルタイプ”しか置いていない場合もあり)。特に好みがなければ、マンゴーやココナッツな……やっぱり私もまだ決められない!

巨大すぎてびっくり!

Villa Mariaで注文したら、こんなに巨大でびっくり!(ココナッツ味) Villa Mariaで注文したら、こんなに巨大でびっくり!(ココナッツ味)

中には大きなグラスでドカンと出すお店も!ノーマルなグラスを想像していると、思わずびっくりしてしまう。独特の形をしたマルガリータグラスの場合、グラス自体は大きくても中身はすごく量が多いと言う訳ではないので、そんなに心配しなくても大丈夫だけど、無理はしないで下さいね。

(ガイドから一言)メキシコシティでは飲みすぎに注意!標高2,240mの高地であるメキシコシティでは、お酒がまわり易いので、どんなに自信がある人でも飲みすぎないようにご注意を!ほどほどでやめておいた方が、楽しい思い出に繋がりますよ。

【関連情報】

ヴィジャ・マリア概観。いつも多くの人で賑わっている人気店 ヴィジャ・マリア概観。いつも多くの人で賑わっている人気店

中には伝統的なタイプしか置いていないレストランもあるので、確実に飲めるお店をご紹介しておきますね。ここは在住の方が、「知人がメキシコに遊びにくると、必ず1度は連れて行く」と言うほど有名なお店。生演奏もあり。

■Villa Maria(ヴィジャ・マリア)
住所:Homero No.704, Esq. Galileo, Col. Polanco
TEL:55-5203-1398
営業時間:月〜土曜日 13:30〜24:00 日曜日 13:30〜19:00
 ※ここのマルガリータはとっても巨大で、2〜3人分はあります!

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索