page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
メキシコ・メキシコシティ・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

メキシコの夜を堪能するには、マリアッチとテキーラとメキシコ料理だ!


掲載日:2008/08/08 テーマ:お酒・バー 行き先: メキシコ / メキシコシティ

タグ: レストラン 音楽


マリアッチを聴きながら、メキシコの夜を楽しもう!

レストラン ビジャ マリアで、マガリータを飲み、食事を楽しみ、マリアッチの音楽を楽しむ人々 レストラン ビジャ マリアで、マガリータを飲み、食事を楽しみ、マリアッチの音楽を楽しむ人々

メキシコをどっぷり味わうには、音楽と酒とお料理だ。ソンブレロをかぶってメキシカンカウボーイの姿のマリアッチの楽団が、トランペットとギターとバイオリンの音楽に合わせ、愛の歌、恋の歌を高らかに歌う。メキシコの歌を一つでも知っていたら、リクエストして、一緒に歌ったら、もうすっかりメキシコ気分♪ そして、お酒がイケル口だったら、やっぱりテキーラかマガリータでサルー!(乾杯!) そして、ビバ メヒコ!なんて叫んだりしたら、とたんに、周りのメキシコ人、ビバ ハポン!と、盛り上がる盛り上がる。貴方も盛り上がって、メキシコを堪能しよう!

マリアッチの楽団が入っているレストランは、もちろん、メキシコ料理だ

レストラン カフェ タクバでお料理と音楽とお酒を楽しむ人々 レストラン カフェ タクバでお料理と音楽とお酒を楽しむ人々

メキシコ料理を堪能しよう。メキシコ料理はタコスだけじゃない。旅のもう一つの楽しみ、食べる事。色んなお料理に挑戦して食べてみてはいかが? 意外とメキシコ料理は日本人の口に合うらしい。辛い物も好きな人は、サルサをたっぷりかけてみて。お料理がまた一味変わる。辛い物が苦手な人は、料理自体はそれほど辛くないのが普通だけれど、注文の時に確認してみよう。「ピカ?(辛い?)」「ウン ポキート(ちょっとだけ)」と言われたら、別の物を注文した方がいいかも? それと、一般的にお料理の量は、日本人にとっては、多いかもしれないから、少なめに注文するのが無駄にしないためのコツ。はじめから全部注文しないで、足りなかったら追加注文するつもりがいいだろう。別皿を持ってきてもらって(オトロ プラト ポル フォボールと言おう。)分け合うのも一つの手である。

えっ!美空ひばりの歌をマリアッチで聴ける?!

貴方にテキーラとお金と愛を。VILLA MARIA と書かれている 貴方にテキーラとお金と愛を。VILLA MARIA と書かれている

素敵な歌は、何処で聴いてもいいものだ! 美空ひばりの「川の流れのように♪」を日本語とスペイン語でマリアッチの楽団が歌ってくれる。旅の一夜、ちょっと郷愁にひたるかもだけど。メキシコシティー・ポランコ地区にあるレストラン“ビジャ・マリア”で。また、メキシコシティー・セントロ地区のカフェ“タクバ”でも、マリアッチではないが、やっぱり歌ってくれる。リクエストしてみてはいかが? きっと貴方の旅の思い出の一つになるだろう。

テキーラの飲み方はお好きに

テキーラの種類も沢山あります。お値段もいろいろ、お好きなものをどうぞ テキーラの種類も沢山あります。お値段もいろいろ、お好きなものをどうぞ

テキーラの飲み方は、いろいろ。レモンをかじり塩をなめテキーラをストレートで、また、サングリータ(トマトジュースベースのスパイシーな飲み物)をまず一口ふくみ、テキーラを一口ふくみ、ストレートで。このストレート飲みは、口の中でテキーラのカクテルをつくるようなつもりで。これはもっとも正統派の飲み方といえるかも。でもメキシコ人はお酒は、炭酸飲料水と割って飲むのがお好きで、テキーラもそうして飲む人も多い。テキーラはアルコール度が高いお酒、それはちょっと苦手という人にはテキーラのカクテル、マガリータがオススメ。

【関連情報】

カフェ タクバ。 ソカロ近辺観光で歩きつかれたら、ちょっとお茶するのに寄ってもいい。内装が面白いかも カフェ タクバ。 ソカロ近辺観光で歩きつかれたら、ちょっとお茶するのに寄ってもいい。内装が面白いかも

■ VILLA MARIA
住所:Homero No.704 Galileoとの角Polanco区 メキシコシティー
時間:月〜土 13:30〜24:00 日 13:30〜18:00、マリアッチ 月土 21:00〜22:00 火 21:00〜22:30 水木金 21:30〜23:00 日 なし
■ CAFE TACUBA
住所:Tacuba No.28 Centro 地下鉄の駅アジェンデの隣 メキシコシティー
時間  毎日 10:00〜23:00 音楽 クァルテット 月火 20:30〜21:30 エストゥディアンティナ 水〜日 16:00〜22:00
カフェ タクバはマリアッチの楽団ではないが、やはりメキシコ音楽とメキシコ料理が楽しめる。川の流れの歌も聴かれる。このレストランは1912年来のレストランでその内装も楽しめる。
■ Jorongo Bar
住所:Paseo de la Reforma No.325 マリア ショラトンホテル内
時間:月〜水 19:30〜2:00 木〜土 20:00〜3:00
ここはバーであるが、マリアッチはじめメキシコ音楽をゆっくり楽しむならここがオススメ。ワンドリンクで、リクエストも出来、閉店までいられる。夜間のお帰りは、ホテルのタクシーを利用する事。
一言:マリアッチのガルバルディー広場が有名であるが、夜は特に治安の面であまりオススメではない。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索