グアテマラとの国境にある緑の石という名のマヤ遺跡「ヤシチラン」

メキシコ・パレンケ・遺跡の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

グアテマラとの国境にある緑の石という名のマヤ遺跡「ヤシチラン」

掲載日:2009/06/04 テーマ:遺跡 行き先: メキシコ / パレンケ ライター:しなのゆめみ

タグ: すごい! ロマン 遺跡



ABガイド:しなのゆめみ

【メキシコのABガイド】 しなのゆめみ
全ガイドを見る
メキシコ在住。人生の半分をメキシコで過ごしてきてしまった。メキシコの唐辛子の辛さとメキシコのお菓子の甘さのようなメキシコ人生、これからも続くかな?私にとってはメキシコは第二の故郷?!そのメキシコを心を込めて紹介しま〜す。

大広場。広場の四方に色んな建造物が作られ、その広い場所では人々を集め宗教儀式も行われたであろう。その広場も発掘前は密林ジャングルとなった木々で覆われていたであろう 大広場。広場の四方に色んな建造物が作られ、その広い場所では人々を集め宗教儀式も行われたであろう。その広場も発掘前は密林ジャングルとなった木々で覆われていたであろう

チャパスの密林の中に埋もれている遺跡

マヤ遺跡の魅力にとり付かれる人は結構いると思う。日本からのマヤ遺跡ツアーは多いだろうが、このヤシチラン遺跡へのツアーは、まだほとんどないのではないだろうか? 10年ほど前では多分アクセスもセスナ機くらいしかなかったようだ。だが、今はパレンケ遺跡の近郊のパレンケ町から、日帰りで簡単に行く事ができる。パレンケ、ウシュマル、チェチェンイッツアなどはもう見たし、もっと他のマヤ遺跡も見たいと思っている人には是非お勧め! マヤ文明のもっとも繁栄期・古典期のマヤの都市は、ほとんどこのチャパス州やグアテマラやホンジュラスなどの密林の中に栄え、そして崩壊していった。この密林の人が住みにくそうな場所に何故、文明が花咲いたのか? その答えは、ヤシチラン遺跡の脇を流れるウシマシンタ川なのかもしれない。

 

33建造物の前の球技の絵が描かれた石彫 33建造物の前の球技の絵が描かれた石彫

マヤ象形文字や絵が書かれた石彫がもっとも多く発見されている遺跡

マヤ文字の解読が進んだ結果、マヤ象形文字が書かれている石彫がより多く見つかっている遺跡ほど、その都の興亡、王家の歴史などが分かりつつある。ヤシチラン遺跡へ行く前か後、是非、メキシコシティの国立人類学博物館のマヤ室を訪ねよう。メキシコでもっとも素晴らしいと言われるヤシチランの26号石碑やその他、ヤシチラン出土の数々の石碑をみる事ができる。石碑の日付なども、ほとんど解読されている。もちろん、遺跡にも多くの石彫が残されている。

 

大アクロポリスへの自然の勾配を利用して作られた階段 大アクロポリスへの自然の勾配を利用して作られた階段

ヤシチランの遺跡、どんどん登ろう!

セメントで再建されている遺跡もある中、ヤシチランの遺跡は、覆っていた土や木を取り除いて、当時の都の建物や石の階段を掘り出したそのままという感じの遺跡。しかも、多くのメキシコのマヤ遺跡も多くの人に登られるための破壊を防ぐために進入禁止や登る事ができなくなっている遺跡も多い中、まだまだ、訪ねる人が少ない事もあり、どんどん登れる。もともとの丘を利用して作った階段を登ると大アクロポリス。さらに密林の細道をホエザルのほえ声を聞きながら進むと、まだその奥には小さなアクロポリスがある。ツアーの場合には制限時間があるので、どんどん見て歩かないと、短い時間での見学だと忙しい。大プラザにも石碑や球戯場など見るものがいっぱい。大アクロポリスの33号建造物など屋根飾りもしっかり残っていて大いに楽しめる。

 

ウシマシンタ川 ウシマシンタ川

ウシマシンタ川をモータボートで遺跡へそして……

グアテマラとの国境になっているウシマシンタ川。ヤシチラン遺跡に行くには、国境のメキシコ側の川岸のコロサル(Corozal)からボートで45分ほど川を下って行かなければならない。ワニもいるとか? 密林や川くだりも楽しもう。川の反対側はグアテマラ。ここの川岸から、国境越えをしてグアテマラのティカル遺跡のあるフローレスまで、数時間で行ける。ティカル遺跡まで行きたい人はこのルートもいいと思う。

 

33号建造物、屋根飾りなどまでよく残っている建物。中に首と胴体がばらばらにされた鳥ジャガー4世王の彫刻がある 33号建造物、屋根飾りなどまでよく残っている建物。中に首と胴体がばらばらにされた鳥ジャガー4世王の彫刻がある

【関連情報】

パレンケの町から、2日あったら、チャパス州の遺跡3つを見学できるパレンケ。そしてヤシチランとそのすぐ近くにある、壁画で有名なボナンパック遺跡。それぞれの遺跡がそれぞれに素晴らしい。

■ヤシチラン遺跡への行き方:
パレンケの町から、車で約2時間、そしてボートで約45分。
お勧めの方法は現地発ツアーで“ヤシチラン&ボナンパック一日ツアー”を利用する。朝6時出発で夕方7時パレンケの町に戻る日帰りツアーは料金:600ペソ。朝食・昼食付き、遺跡入場料及び船賃込み。
ツアーに申し込まない場合は、公共交通機関はほとんどないので、個人の車かレンタカーなどで行く。この場合、ガソリンを必ず満タンにして行くこと。所々に“ガソリン売ります”の看板はあるが、途中ガソリンスタンドがほとんどない。

虫に食われやすい人は虫除けスプレーなども持ってゆく事(特に雨季は)。
入場:毎日 10時〜17時
入場料:49ペソ

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/06/04)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値パレンケツアー


最安料金万円

合算 52.90万円
旅行代金: 52.90万円
燃油:旅行代金に含まれています
10日間
成田発

パレンケ ツアー

添乗員がご案内する 地球の詩 (成田発)カンクンでオールインクルーシブホテルに2連泊 メキシコ4大人気遺跡とカンクンリゾート

ホテル:ガレリア・プラザ(メキシコシティ)、パレ…
航空会社:アエロメヒコ 指定

旅行会社/ブランド:ルックJTB

合算 66.70万円
旅行代金: 66.70万円
燃油:旅行代金に含まれています
11日間
東京発

パレンケ ツアー

【マヤからテオティワカンへ】グアテマラ&メキシコ ピラミッドをめぐる11日間

ホテル:スタンダード(グアテマラシティ)、スタン…
航空会社:デルタ航空、アエロメヒコ、ユナイテッド航…

日程表を見る

■中米古代文明への旅この中米古代文明への旅はマヤの末裔たちの村をグアテマラに訪ねることから始めます。続いて謎の滅亡を遂げたティカルのジャングルの巨大神殿を訪れた後、メキシコの世界遺産のマヤ遺跡をめ…

旅行会社/ブランド:風の旅行社


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事