page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
メキシコ・プラヤ・デル・カルメン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

カンクンからバスで45分!カンクンよりお洒落でモダンなプラヤ・デル・カルメンの魅力とは?


掲載日:2017/10/26 テーマ:観光地・名所 行き先: メキシコ / プラヤ・デル・カルメン

タグ: ショッピング ビーチ マリンスポーツ 街歩き


カンクンからバスで日帰りも可能

プラヤのビーチにはレストラン、バー、ビーチクラブが並びます。ターコイズブルーのカリブ海を眺めながらゆったりとした時間を過ごすのには最高です。 プラヤのビーチにはレストラン、バー、ビーチクラブが並びます。ターコイズブルーのカリブ海を眺めながらゆったりとした時間を過ごすのには最高です。

メキシコのカリブ海=カンクンというイメージ、皆さんはまだありますか?確かに日本人にはハネムーン先として人気だけど、実は今カンクンよりホットでお洒落な場所がカリブ海にはあるんです。ここ10年で急成長している「プラヤ・デル・カルメン」(以下プラヤ)です。カンクンからバスでたった45分、ここは本当にメキシコ?と思うほどモダンでお洒落な町なんです。カンクン国際空港、、またはカンクン市内のADOのバスターミナルからバスで1本。バスはプラヤの魅力の一つであるAV 5TA(アベニダ キンタ)のバスターミナルに到着します。

プラヤ・デル・カルメンってどんな町?

AV 5TAのお土産屋さんには貝殻を使ったお土産だけでなく、マヤ人の伝統的なドレスやシャツなども売っています。 AV 5TAのお土産屋さんには貝殻を使ったお土産だけでなく、マヤ人の伝統的なドレスやシャツなども売っています。

プラヤは昔は漁師の住む何にもない小さい町でした。プラヤの可能性に目をつけた外国人の投資家がホテルやコンドミニアムなど次々とビジネスを立ち上げ始めたのが約10年前。郵便局も銀行さえもなかった小さい町が今ではメキシコで一番物価が高く、経済的に最も成功を遂げている町へと変化しました。またプラヤはカンクンと違い観光(移動)がしやすいという特長があります。町はAvenida(アベニダ)とCalle(カイェ)の交わった碁盤目でできているので場所が見つけやすく殆どのビジネスはCentro(セントロ)、町の中心部にあるため徒歩で色々と見ることができるのです。

プラヤ・デル・カルメンの一番の魅力はこれ

数年前に建てられた5TAのプラザ。トップフロアには「サンボス」というデパートも入っていますが、こちらのコーヒーは美味しいことでちょっと有名! 数年前に建てられた5TAのプラザ。トップフロアには「サンボス」というデパートも入っていますが、こちらのコーヒーは美味しいことでちょっと有名!

プラヤの中心部は海から始まります。海から2ブロック(徒歩約2分)歩くと見えてくるのがAV 5TA(アベニダ キンタ)。このアベニューは一言で言うと買い物天国!ブティック、お土産屋、カフェ、レストラン、デパートが何キロも続きます。イタリア人を中心にしたビジネスオーナーが多くお洒落なカフェやレストランが並ぶことからヨーロピアンチックな町とも呼ばれています。伝統的なメキシコを求めているのであれば、あれ?と的の外れてしまう場所、でもカリブ海のビーチとちょっとお洒落なリゾートを味わうのであれば最高の場所です。

ナイトライフも充実、ビーチクラブへGO!

地元っ子に大人気のカフェ「AH CACAO」。5TAには4店舗あります。ケーキとブラウニーが美味しくて有名。カカオを使った製品やオリジナルグッツも店内で販売しています。 地元っ子に大人気のカフェ「AH CACAO」。5TAには4店舗あります。ケーキとブラウニーが美味しくて有名。カカオを使った製品やオリジナルグッツも店内で販売しています。

プラヤは誰でも楽しめるお洒落な町。でも一番休暇をエンジョイできるのは20代、30代の若者かもしれません。カップル、友人同士また家族連れだってターコイズブルーのカリブ海のビーチとAV 5TAを十分楽しめますが、ナイトライフもかなり充実しているんです。ナイトクラブ通りとして地元の人に知られているのが、Calle12(12番通り)。12番とキンタから海に向かう道には大きなクラブ、ラウンジ、バーが立ち並んでいます。音楽もラテン系からハウスまで様々。ビーチを楽しんだ後は朝までカリブ海のナイトライフを体験することも一生に一度の思い出になるかも?

家族旅行でも楽しめるテーマパーク

シカレットで見ることのできるマナティ。近くで見ることができるので子供にとっては貴重な体験になるはずです。 シカレットで見ることのできるマナティ。近くで見ることができるので子供にとっては貴重な体験になるはずです。

プラヤはビーチ、AV 5TAとナイトライフが充実しているだけではありません。もう一つ魅力は子供を楽しめるテーマパークが多いことです。プラヤのADOバスターミナルからタクシーで約10分の場所にあるのは、10年以上前に開園した地元の人にも人気のテーマパーク、Xcaret!(シカレット)です。シカレットでは誰でも楽しめるメインアクティビティがスノーケリング。600メートルにも渡る川を可愛らしいお魚と一緒に泳ぐのは家族皆で楽しめること間違いなし。他にもマナティ―やユカタン半島に生息するジャガーを見ることもでき、キッズだけで楽しめるキッズエリアだって用意されています。 詳しくはシカレットホームページをご参考にしてください。
www.xcaret.com.mx

注意事項

カンクンからプラヤに移動する際に使うADOバスについて。残念ながら最近バス内で盗難事件が起きています。乗客になりすまして乗車し、観光客など他の乗客が居眠りをしているすきにカメラや携帯電話などの貴重品、もしくはバック自体を盗みすぐに下車して逃げる手口です。カンクンからプラヤまではたったの45分。手荷物は足元に置かず必ず膝の上におき、眠ることなく注意してください。旅行先ではどうしても心がウキウキして注意をそらしてしまいがちですが、楽しい旅にするためにも是非気を付けていただきたいと思います。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/10/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索