page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
メキシコ・プラヤ・デル・カルメン・マリンスポーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ビュッフェとスノーケルが一日中楽しめるリビエラ・マヤの人気エコパーク「XelHa」


掲載日:2019/07/22 テーマ:マリンスポーツ 行き先: メキシコ / プラヤ・デル・カルメン

タグ: たのしい イルカ テーマパーク ビーチ レストラン 大自然


カリブ海の入り江で安全にスノーケルを楽しむ

スノーケルができるエリアはとても広いです。階段付近には沢山の魚がいます。 スノーケルができるエリアはとても広いです。階段付近には沢山の魚がいます。

マヤ遺跡と静かなビーチで若者に人気のメキシコ、トゥルム。トゥルム遺跡から9キロの位置にあるテーマパークXelHa(シェルハ)は、オープンしてから10数年、リビエラ・マヤで最も有名で人気のテーマパークの1つの地位を守ってきました。シェルハの魅力は、何といってもスノーケリング。広大なパーク敷地内は、カリブ海の入り江にあるため、数々の魚を見ながら安全にスノーケルが楽しめます。ライフジャケットを無料で借りることができるため、小さいお子さんでも安心です。1人用の浮き輪と2人用の浮き輪も無料で使用できます。子どもだけでなく、大人だって浮き輪の上に座ってカリブ海でリラックスした時間を過ごすことができます。

食べ放題のビュッフェは豊富な料理で大満足

こちらはメインレストランです。混雑時の午後3時〜5時を避けて行くといいでしょう。 こちらはメインレストランです。混雑時の午後3時〜5時を避けて行くといいでしょう。

シェルハの料金には、レストランでのビュッフェが含まれています。レストランは複数あり、飲み物やアイスクリームだけ提供しているバーも利用できます。ビュッフェはパーク内に滞在してる間は、何度でも好きな時間に利用できます。レストランでは午前中は朝食を、昼過ぎは昼食を17時30分まで提供しています。シェルハのレストランのビュッフェはとにかく種類が豊富で、美味しい!ユカタン料理として有名な「コチニタ・ピビル」などメキシコ料理から、肉料理・魚料理・軽食・デザートまで全て揃っています。シェルハが人気で地元のメキシコ人のリピーターも多い理由の1つは、そこにあります。スノーケルだけでなく、美味しい料理を好きなだけ食べられる贅沢も味わえる。それこそ、シェルハの大きな魅力です。

マングローブの生い茂る川をスノーケルでゆっくり下る

シェルハのパークマップ。広大な敷地の中で沢山のアクティビティができます。 シェルハのパークマップ。広大な敷地の中で沢山のアクティビティができます。

カリブ海でスノーケルをゆったりと楽しんだら、シェルハのもう1つのメインアクティビティである「リバーツアー」も、挑戦してみましょう。リバーツアーのスタート地点には、ジャングルの中を自転車で移動するか、トラックで引いている小さい電車で行くことができます。スタート地点では、ライフジャケットやフィンを無料で借ります。スタート地点は、マングローブが生い茂っていて、水も冷たくクリスタルクリアです。非常に神秘的な空間をスノーケルでゆっくりと進んで行くのは、とても素敵な体験になるでしょう。小さいお子さんがいても、浮き輪のレンタルができるため、ぜひ家族皆でクルーズを楽しんでください。

ジップラインやクリフジャンプなど他のアクティビティにも注目

ドルフィンと一緒に泳ぐエリア。ドルフィンが泳いでいるのを見るだけでも楽しいです。 ドルフィンと一緒に泳ぐエリア。ドルフィンが泳いでいるのを見るだけでも楽しいです。

リバークルーズをしていると、見えてくるのが高いクリフからジャンプする人々。クリフジャンプも若い人にはとても人気です。一度、クリフにあがりジャンプしてから再び、リバークルーズに戻ることも可能です。その先を行くと、海面に足がつくほどの高さにあるジップラインもあります。また、シェルハを一望できる30メートルもの高さにあるライトハウスは、ウォータースライドがついています。30メートルの高さからウォータースライドで、らせんを描きながら下りてくる勇気がある方は、ぜひチャレンジしてみましょう。追加料金にはなりますが、スノーケルとは別の場所で、ドルフィンと一緒に泳ぐこともできます。小さいお子さんがいる方は、未就園児でも安心して水遊びができるキッズエリアがおススメです。

カンクン/プラヤ・デル・カルメンからシェルハへのアクセス

シェルハ入り口。チケットは事前に購入しなくても、当日にチケット売り場で購入することができます。 シェルハ入り口。チケットは事前に購入しなくても、当日にチケット売り場で購入することができます。

シェルハは、カンクンから110キロ、トゥルムから9キロの位置にあります。シェルハはホテルへの出迎えサービスがあるため、宿泊先のホテル、又は最寄りのホテルでシェルハのバンを待つことができます。その場合は、インターネットでチケットを購入する時に、一緒に申し込みをしましょう。他には、ADOバスを利用する方法があります。ADOバスでトゥルムのバス停まで行き、そこからタクシーでシェルハまで行く方法です。または、コレクティボ(ミニバン)で行く方法もありますが、ハイウェイからパーク入り口まで歩かなければいけないことを考えると、ベストなオプションではありません。しかし、片道40ペソで行けることを考えると、断然に他の方法よりも安いため、なるべく交通費を抑えたい方にはおススメです。シェルハは毎日、8時30分〜18時まで開園しています。スノーケルとビュッフェを楽しみに、ぜひ訪れてみてください。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/07/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索