プエブラ旅行・プエブラ観光徹底ガイド

プエブラ旅行・プエブラ観光徹底ガイド


プエブラ旅行・観光の見どころ・観光情報

標高2100メートルのメキシコ中央高原に位置する観光都市。青いタイルで装飾された植民地時代の建物が町を彩る美しい旧市街は、世界遺産にも登録されている。メキシコシティからも日帰りできることから観光客が多い。町なかには博物館や美術館などの見どころも多いが、この旧市街を散策するだけでも十分楽しい。細かな装飾が施されたタラベラ焼きを売る店や、郷土料理を提供するレストランも多いので気軽に立ち寄ってみよう。また近郊のチョルーラには古代遺跡トラチウアルテペトルもあり、食に名所に町歩きに、プエブラは見どころの尽きない町だ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


プエブラの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
スペイン語 MXN 約13時間 約-15時間

プエブラ旅行・観光の選び方

美しい旧市街を歩きながら、メキシコならではのグルメやショッピングを満喫

プエブラを訪れるツアーは7日間以上のものが多い。メキシコシティからは約120kmと近くにあることから、ツアーによってはオプションで訪れることもできるし、メキシコシティ滞在のフリープランを利用して訪れることもできる。プエブラは「メキシコ料理発祥の地」と名高いグルメの町なので、カカオの煮込み料理モーレなど、名物料理をぜひ試してみてほしい。特産のタラベラ焼きやメノウの石細工などお土産品にも事欠かない。旧市街と近郊の古代遺跡が世界遺産に登録されるなどプエブラの観光地はどこも見応えがあるので、できればたっぷりと時間をとって訪れたい。観光客も多く町はいつもにぎやかで、町角ではマリアッチの演奏を見ることもできる。(2016年9月編集部調べ)


プエブラ観光のこだわりポイント

世界遺産のコロニアルな旧市街世界遺産
近代的な大都市プエブラのなかで、この旧市街は時をさかのぼったようなコロニアルな景観。ゆっくりと街歩きしよう。
アステカ時代の神殿遺跡
プエブラ近郊10kmのところにあるチョルーラは、アステカ時代の大神殿トラチウアルテペトルの遺跡が残っている。
買い物に、街歩きにフリープラン
プエブラは見どころも多く、街歩きも買い物も楽しい街だ。ツアーではフリープランのあるものを選んで、街を楽しみたい。
メキシコ料理発祥の地伝統料理・名物料理
プエブラの伝統料理であるモーレ料理は全メキシコで有名。ぜひ本場でこの名物料理モーレ・ポブラーノを味わいたい。
見どころの多い町をガイド添乗員付き
プエブラのような見どころも多く、やることが多い町では、添乗員付きのツアーが安心だ

現地ガイド発!プエブラの観光最新情報

2014/10/08 観光地・名所

ウルトラ・バロックで埋め尽くされたメキシコの教会(その2)プエブラ

プエブラ旅行イメージ-ウルトラ・バロックで埋め尽くされたメキシコの教会(その2)プエブラ ウルトラ・バロックで埋め尽くされたメキシコの教会(その2)プエブラ

オアハカから北へバスで6時間ほど行ったところにプエブラという街があります。ここは1531年にフランシスコ会宣教団によって建設されました。陶器のタラベラ焼きで有名で、タイル張りの建物が多い美しい街並みをしています。タラベラ焼きはスペインから持ち込まれた陶器で、それにメキシコのデザインが融合し、中国などのアジア的デザインも混じってメキシコ風タラベラ焼きになりました。一枚一枚が手焼きなので形も色も不揃いですが、それが逆にいい雰囲気を出しているというので多くの人に人気があります。その意味ではウルトラ・バロックと同じ歴史を持っています。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


プエブラ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、プエブラ観光情報が満載。
プエブラ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。