メキシコシティから3時間!感動あり、不思議ありの世界遺産の町、ケレタロ

メキシコ・ケレタロ・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

メキシコシティから3時間!感動あり、不思議ありの世界遺産の町、ケレタロ

掲載日:2008/09/05 テーマ:世界遺産 行き先: メキシコ / ケレタロ ライター:小目奈々緒

タグ: すごい! 街歩き 世界遺産 美しい



ABガイド:小目奈々緒

【メキシコのABガイド】 小目奈々緒
全ガイドを見る
メキシコ在住。夫の仕事の関係で突然決まった、未知の国・メキシコでの生活。不安で不安でたまらなかった当初のことも、今ではすっかり笑い話。食べ物、民芸品、旅行、遺跡など、今ではすっかりメキシコの虜に!何よりも、目と目が合えばニッコリ笑いかけてくれるような、素朴な人々に魅力を感じている。

水道橋を下から見上げたところ。メキシコ国内に現存する水道橋の中でも、特に大きい 水道橋を下から見上げたところ。メキシコ国内に現存する水道橋の中でも、特に大きい

メキシコ人の“住みたい町”第三位に選ばれた都市!

ケレタロは、メキシコシティから高速バスで約3時間。中心部には公園や教会が密集しており、のんびりとした雰囲気の美しい町だ。また、ゴミが少ない町としても知られており、歴史地区は世界遺産にも登録されている。小耳にはさんだところによると、メキシコ人にアンケートを取ったところ、住みたい都市第3位だったとか。ちなみに1位は、前回ご紹介したメリダ。今回は、ケレタロの魅力をスペースの許す限りお伝えしたいと思う。

 

展望台から水道橋を一望できる。74のアーチを持つその姿は、とても優雅で美しい 展望台から水道橋を一望できる。74のアーチを持つその姿は、とても優雅で美しい

町のシンボルは、全長1280mにも及ぶ水道橋

何と言っても、ケレタロで一番有名なのは、全長1km以上の立派な水道橋だろう。高台から望む姿も素晴らしければ、真下から見上げる堂々たる姿も美しい。メキシコには水道橋が数多く残っているが、その中でも1、2を競う素晴らしさと言っても過言ではない。1726年〜1738年にかけて造られたこの橋は、全部で74のアーチを持ち、町の人々に生活水を供給していた。現在は使用されていないが、今でも当時と変わらぬ優雅さで、町のシンボルとしてそびえている。

 

十字架の形をした枝に、キリスト像をつけたものが売られている。信心深い人々はもちろんのこと、あまりの珍しさに観光客も土産に購入していく 十字架の形をした枝に、キリスト像をつけたものが売られている。信心深い人々はもちろんのこと、あまりの珍しさに観光客も土産に購入していく

サンタクルス修道院の奇跡と、不思議な植物

サンタクルス修道院は、水道橋の片側の終着点。ここにある言い伝えが残っている “昔、人々が水不足で困っていたところ、ある修道僧がやってきて、「ここを掘ってみなさい」と地面を指して言った。人々がその場所を掘ってみると、水がどんどん湧き出てきた”。その場所からは、現在でも水が出続けている。そしてほぼ同じ場所に、ある植物が生息しているのだが、枝をよ〜く見てみると、十字架と同じ形をしており、更に、キリストが磔になった際に釘を打たれたのと同じ個所に小さな棘が出ているのだ! 加えて、この植物は、本来アフリカにしか生息しないそうで、なぜここに生えてきたのかは今でも謎だとか。

 

公園の多い中心部は緑が溢れ、気持ちのいい空間。大勢の人が公園で寛いでいる 公園の多い中心部は緑が溢れ、気持ちのいい空間。大勢の人が公園で寛いでいる

町を見て回るには、トランヴィア利用がお勧め

歴史地区には、大小様々の公園・劇場・教会・博物館・美術館etc.があり、時間が許せばのんびりゆっくりと見て楽しみたい。サンフランシスコ教会近くから、トランヴィアという観光用バスが出ているので、それに乗れば少し離れた場所まで連れて行ってくれる。水道橋を見渡せる展望台にも行ってくれるので、タクシーで各所を回るよりも断然お得だ。乗客はほとんどがメキシコ人。車内でのガイドも当然メキシコ人。言葉は分からなくても、彼らの陽気さが十分伝わってきて、とても楽しい。外側からだけでなく(?)、内側からもメキシコを感じてみよう!

 

サンタクルス修道院の伝説に登場する修道僧。修道院内に像が建っている。修道院内部には、マキシミリアン皇帝が使用していた部屋も保存されている サンタクルス修道院の伝説に登場する修道僧。修道院内に像が建っている。修道院内部には、マキシミリアン皇帝が使用していた部屋も保存されている

【関連情報】

メキシコシティから高速バス利用の場合
一例)ETN社デラックスバス利用の場合
(1)出発:メキシコシティ北方面バスターミナル
(2)所要時間:2時間45分
(3)料金:225ペソ(約2500円)
サンタクルス修道院 (1)入場:火曜〜日曜 9時〜14時 16時〜18時 料金:無料
※料金は全て2008年8月現在 

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/05)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事