サカテカス旅行・サカテカス観光徹底ガイド

サカテカス旅行・サカテカス観光徹底ガイド

サカテカス旅行・観光の見どころ・観光情報

サカテカスはメキシコ中央高原北部にある小さな地方都市だが、16世紀にはメキシコ随一の銀鉱がある町として栄え、バロック様式の豪華な建物が建てられた。その後、銀の枯渇と共に町は衰退したが、そのおかげで旧市街には古い町並みがまだ残っており、「歴史地区」として世界遺産にも登録されている。おもな観光名所は、「ウルトロラ・バロック」とも呼ばれる過剰な装飾を施した様式のカテドラル、かつての銀鉱の中を歩くエデン鉱坑など。その他にも、町を見下ろす展望台があるプーファの丘もおすすめだ。旧市街は落ち着いてのんびりしているので、ゆっくり歩いてメキシコ料理のレストラン巡りをしよう。(2016年9月編集部調べ)

言語 通貨 レート(2017/02/25現在) フライト時間 現地との時差
スペイン語 MXN 1 MXN = 5.6367 JPY 約13時間 約-15時間

サカテカスの人気問合せ情報

サカテカスの最安値カレンダー

サカテカスへ行くツアーを見る

サカテカス旅行・観光の選び方

ツアーはあまり出ていないが、フリープランなどで訪れることが可能

サカテカスを訪れるツアーは数が少なく、たまにメキシコ高原を周遊するツアーの中に組み込まれている程度。その場合のツアー期間は、8日間から。メキシコシティやグアダラハラに行くフリープランを利用していくこともできるが、中央高原でも北部にあるので、陸路で行くには時間がかかる。時間がない人はメキシコシティから飛行機で行くのがいいだろう。町は広くはないので、世界遺産の歴史地区を中心に観光するのではあれば、1日あれば十分。お土産は、特産の銀製品が人気だ。(2016年9月編集部調べ)


サカテカスのグルメ・伝統料理

サカテカスの代表的な料理は、豚肉、バター、黒または赤唐辛子で作るアサド・デ・ボダだ。また、レタスのスープ、レンズ豆のクリーム、アボカドを詰めたチリといった野菜料理もあれば、リュウゼツランで作ったメキシコ特有の酒プルケに浸した豚肉、豚ヒレ肉を詰めたピーマンなどといった肉料理もある。グルメな食事も期待できる。また、トルティーヤにココナツを詰め、もっちりとした食感のゴルディタスなど、おいしい郷土料理を味わうことができる。 (2015年編集部調べ)

サカテカスのショッピング情報

サカテカスは銀の鉱山で有名なところなので、ショッピングも特産の銀製品がおすすめだ。街のいたるところでシルバー・ショップを見かけることができる。アクセサリーなどは価格も安い。また、サカテカスは民芸品でも有名で、先住民ウイチョル族が作るレインボーカラーのウイチョル・ビーズはお土産にもぴったり。サカテカスで最も有名なのはオルテガ市場だろう。ここに行くと、民芸品の店がたくさん入っている。 (2015年編集部調べ)

サカテカスの気温・降水量ベストシーズン情報

1年中おだやかな気候だが、サカテカス州は中央高原にあるので冬の寒さは厳しい。雨季が6月から9月で天気は雨がちだ。ベストシーズンは10月〜4月。朝夕は冷えるので、服装はきちんとした防寒着が必要になる。 (2015年編集部調べ)

現地ガイド発!サカテカスの観光最新情報

  • サカテカスの人気ツアー

    サカテカス旅行・サカテカス観光徹底ガイド

    ご希望にあうツアーがございませんでした。
    申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

    戻る


    ソーシャルメディアアカウント

    • twitter

    • facebook