トロッコに乗って鉱山見学♪ こんなに深く、ひんやりした中に「クラブ」が!!

メキシコ・サカテカス・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

トロッコに乗って鉱山見学♪ こんなに深く、ひんやりした中に「クラブ」が!!

掲載日:2008/06/06 テーマ:観光地・名所 行き先: メキシコ / サカテカス ライター:小目奈々緒

タグ: すごい! 珍しい



ABガイド:小目奈々緒

【メキシコのABガイド】 小目奈々緒
全ガイドを見る
メキシコ在住。夫の仕事の関係で突然決まった、未知の国・メキシコでの生活。不安で不安でたまらなかった当初のことも、今ではすっかり笑い話。食べ物、民芸品、旅行、遺跡など、今ではすっかりメキシコの虜に!何よりも、目と目が合えばニッコリ笑いかけてくれるような、素朴な人々に魅力を感じている。

西側入り口からは、このトロッコに乗って坑内にもぐる。陽射しの強い外から、いきなりひんやりとした坑内へ入ると、ドキドキ感も一層増す! 西側入り口からは、このトロッコに乗って坑内にもぐる。陽射しの強い外から、いきなりひんやりとした坑内へ入ると、ドキドキ感も一層増す!

土産物の代表格は鉱物、、、とくれば?

場所はサカテカス。ここの土産物の代表は、“石”。石と言っても、そこらへんにゴロゴロ落ちているやつじゃないですよ。アメジストだとかの鉱石。加工前の塊が、安い値段で販売されている。ここまで書けば、ピン!と来た方も多いはず。そう、今回紹介するクラブ(一昔前まではディスコと言ったが…)のある場所は、なんと鉱山の中! 世界の中で、最も山頂から深い場所にあるクラブ。お酒は苦手と言う人も、どんな所なのか興味が湧くでしょ?

 

坑内には、しっかりとクラブの案内表示もある。私が訪れたときは、残念ながら営業時間外… 坑内には、しっかりとクラブの案内表示もある。私が訪れたときは、残念ながら営業時間外…

普通の鉱山見学だと思ったら、大間違い!

このクラブがあるのは、エデン鉱坑(Mina del Eden)。その昔、先住民達はここで過酷な重労働を強いられ、そのお陰でサカテカスの町は繁栄していった。今は、当時の採掘現場の様子を再現して、一部を観光客に開放している。だが、それだけで終わらないのがこの鉱坑の面白い点。中には、クラブ『La mina』の他にも、岩の博物館、鉱物販売、El Edenグッズ販売店まで揃っている! 普通の鉱山見学を想像して行った観光客は、思わずびっくり。ただし、クラブの方は、営業曜日・時間が決められているので、行きたい方は事前に要チェック!

 

綺麗なものから変わったものまで、様々な鉱石が展示されている。ひとつひとつじっくり見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまい、10分じゃ物足りない! 綺麗なものから変わったものまで、様々な鉱石が展示されている。ひとつひとつじっくり見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまい、10分じゃ物足りない!

小さいながらも見ごたえ十分

岩の博物館があると前述したが、これが小規模ながらもなかなかの見ごたえ。10分間という短い時間では物足りない位、充実してる(同行するガイドから10分間の時間が与えられる)。よく見慣れた物から珍しいものまで、大小様々展示されており、中には化石まであるので興味深い。片隅には鉱物販売コーナーもあり、手頃な値段のものも売られているので、是非記念におひとつどうぞ。ここでの見学が終わると、ガイドが説明をしながら、広い坑内を案内してくれる。途中、天井がライトアップされていたりと、なかなか演出も凝っている。

 

サカテカスの観光名所のひとつである、ブーファの丘。歩いて頂上まで行く事もできるが、行きはケーブルカーに乗る方がお勧め。体力に自信のない方は、帰りもケーブルカーの方がいいかも… サカテカスの観光名所のひとつである、ブーファの丘。歩いて頂上まで行く事もできるが、行きはケーブルカーに乗る方がお勧め。体力に自信のない方は、帰りもケーブルカーの方がいいかも…

あなたは東から?それとも西から?

このエデン鉱坑への入り口は東と西の2箇所。西側からの場合は、トロッコに乗って地下まで行き、東側の場合はエレベーターで降りる事になる(最後はどちらからでも出られるので、トロッコに乗りたいからとわざわざ西側まで回る必要はない)。ちなみに、東側入り口から歩いてすぐの場所に、ブーファの丘に続くケーブルカー乗り場がある。私の場合は、西側から鉱坑に入って東側から出た後、ケーブルカーでブーファの丘に上ったが、その逆のコースでもいいだろう。ブーファの丘での強い陽射しに疲れた後、ひんやりとした坑内に入るのもいいかもしれない。

 

グループごとにガイドがついて、冗談を交えながら説明をしてくれる グループごとにガイドがついて、冗談を交えながら説明をしてくれる

【関連情報】

■ Mina El Eden(http://www.minaeleden.com.mx/english_minaeleden.html)
営業:毎日10時〜18時
入場料金:60ペソ
■ La・Mina CLUB(http://www.minaeleden.com.mx/english_lamina_club.html)
営業曜日・時間は現地確認をお願いします。
※料金は全て2008年4月現在
ガイドから一言:坑内にいると段々冷えてくるので、薄い上着を一枚持っていった方が良い

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/06/06)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事