page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

チクラヨグルメガイド

チクラヨのグルメ・伝統料理

全国各地にさまざまな郷土料理が存在するペルーだが、特にノルテ(ペルー北部海岸地域)料理は美味しいと評判だ。中でもランバイエケ州の州都チクラヨは、グルメの都として有名。魚介類のレモンマリネ「セビーチェ」や、干したペス・ギターラ(サカタザメ科の魚)を使った「チンギリート」といったシーフードのほか、仔山羊の煮込み「セコ・デ・カブリート」や、鴨の炊き込みご飯「アロス・コン・パト」など、バラエティ豊かな食事を楽しむことができる。(2015年編集部調べ)


チクラヨのレストラン・屋台

チクラヨ市のプリンシパル公園を中心に、レストランやカフェが多数点在している。迷ったらメインストリートの一つであるホセ・バルタ通りを歩いてみるといいだろう。値段は店によってさまざまなので、入り口に置かれているメニューをチェックしてから入るといい。大通りから一歩入ると、地元の人が通う小さな食堂がたくさんある。昼の定食ならセットで8〜10ソレスほどでボリューム満点だ。チクラヨで最も有名な市場「メルカド・モデロ」には屋台もたくさんあるが、スリや置き引きも多いので気を付けること。

チクラヨの水・お酒

ペルーの水道水は飲料水に適していないため、必ず煮沸してから飲むこと。また例え煮沸しても、ペルーの水は石灰を多く含むためお腹が緩くなることがある。旅行者はできるだけミネラルウォーターを飲むほうがいい。ミネラルウォーターは町のボデガ(食品雑貨店)やスーパーマーケット、ホテルのフロントで簡単に購入できる。お酒はもっぱらビールが主役。ワインを置くレストランもあるが、どちらかと言うと甘口のものが多い。辛口のワインが好みの人は、スーパーマーケットで購入するといいだろう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チクラヨグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるチクラヨの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
チクラヨのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!