クスコショッピング・お土産ガイド

クスコショッピング・お土産ガイド

クスコのショッピング情報

アンデスの都市クスコでは、なんと言ってもアルパカ製品がオススメだ。セーター類の他、マフラーや手袋、耳当て付きのアンデスの帽子「チューヨ」など様々な商品がある。日本や欧米でも十分通じるデザイン性の高いものから民芸調のものまであり、質も値段も幅広く揃っている。地域の村々で織られる色鮮やかな織物は、博物館入りしてもおかしくないほどの見事さだ。金銀細工の他、トルコ石やラピスラズリ、ピンク色が美しい「インカローズ」と呼ばれる半貴石を使ったアクセサリーも人気。また聖なる谷の「マラス」で採取される天然塩や、ペルー産カカオを使ったチョコレートもクスコ土産の定番だ。(2015年編集部調べ)


クスコの特産品・ブランド

クスコには、リマにもあるアルパカ製品のブランドショップ「クーナ」の他、質の高い商品が数多く揃っている。特にベビーアルパカ製の商品はオススメだ。マフラーは80ソレス前後、セーターは200ソレス以上するが、それでも日本で買うより遥かに安い。ニット製の小物も多く、アルパカなどの動物を模った指人形やぬいぐるみは女性に人気だ。クスコは国際都市だけあってアンデスゆかりのものだけでなく、ペルー各地のありとあらゆるお土産が揃っている。

クスコの市場・免税店・お買い物スポット

クスコの土産物店はアルマス広場とレゴシホ広場周辺にたくさんある。アルマス広場周辺は高級店、レゴシホ広場周辺はお手頃な民芸品が多い。またワンチャック駅近くにある「クスコ民芸品センター」には、小さな民芸店が所狭しと並んでいる。こうした店では値段交渉は必須だが、値下がりし過ぎる商品はもともとそれだけの価値がないと思ったほうがよい。またクスコには4〜5ッ星ホテルがいくつかあるが、そうしたホテルに併設されたスーベニールショップなら品質も保証済みだ。お値段も相当張るが、覗いてみる価値は十分ある。


現地ガイド発!クスコのショッピング・お土産最新情報

2016/02/25 ショッピング

クスコの名物市場「メルカド・デ・サン・ペドロ」

クスコ旅行イメージ-標高3400mという高地にありながら、魚介類や魚卵、海藻類までそろうクスコ。「この卵はスープに入れると美味しいよ」などと調理法まで教えてくれる 標高3400mという高地にありながら、魚介類や魚卵、海藻類までそろうクスコ。「この卵はスープに入れると美味しいよ」などと調理法まで教えてくれる

世界遺産の街クスコ。その中心アルマス広場から南西に数ブロック進んだところにあるのが、「MERCADO CENTRAL DE SAN PEDRO(メルカド・セントラル・デ・サン・ペドロ/サン・ペドロ中央市場)」だ。中央市場のすぐそばには、サン・ペドロ教会とかつてマチュピチュ遺跡へ向かう列車が発着したサン・ペドロ駅があり、周囲はいつも多くの買い物客で賑わっている。クスコで最も古い市場のひとつであるこのサン・ペドロ中央市場は、庶民の台所として利用されるだけでなく、旅行者のお土産にぴったりな品もたくさんそろっている。市場の売り手たちは外国人に慣れている人も多いので、気軽に声をかけてみよう。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


クスコショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるクスコの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
クスコのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!