page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ペルーの世界遺産・名所ガイド

Lines and Geoglyphs of Nasca and Pampas de Jumana

ナスカとフマーナ平原の地上絵

名称:ナスカとフマーナ平原の地上絵(ペルー
英語名称:Lines and Geoglyphs of Nasca and Pampas de Jumana
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:1994年

平原に描かれた巨大な地上絵

人類が空を飛べるようになったからこそ、発見することができた世界遺産。それが地上絵だ。ペルー南部のナスカ平原とフマーナ平原に描かれた巨大な地上絵の存在を、1939年にポール・コソックが発表して以降、その意味と制作方法について諸説いわれてきたが、真相はいまだ謎に包まれている。現在わかっているのは、紀元前 190〜後660年頃に制作されたということ。2〜9世紀にナスカ地方で栄えた文化と深い関係があったと推測されている。広大な乾燥地帯に、動物や鳥、人のような約70の模様と700を超える幾何学的な模様。大地に立ってみても全体像はわからないし、立ち入りは禁止されているので、遊覧飛行で空から地上絵の謎に迫ろう。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

ナスカに関する写真

現地ガイド発!ペルーの世界遺産最新情報

2020/06/18 世界遺産

自宅にいながらマチュピチュ観光!Explorer 360

ペルー旅行イメージ-一生に一度は訪れたい世界遺産「マチュピチュ遺跡」 一生に一度は訪れたい世界遺産「マチュピチュ遺跡」

「Explorer 360」は自宅にいながら旅行気分が味わえるバーチャルリアリティ(VR)サイト。管理者は商業施設や美術館、不動産関連の3Dアニメーションやバーチャルツアーなどを手掛けるアメリカ・ワシントンDC在住の写真家ジョン・サンチェス氏だ。ペルーにゆかりのあるサンチェス氏は、ペルー国内の6つの観光地で撮影された360度写真を、同サイト内のカテゴリー「Explore Peru」で公開している。イチオシは何といっても「PERU CUSCO MACHU PICCHU(クスコのマチュピチュ遺跡)」。アンデスの乾いた風を彷彿とさせるBGMに耳を傾けながら、VRマチュピチュを体験しよう。続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ペルーの世界遺産「ナスカとフマーナ平原の地上絵」についてご紹介します。ナスカとフマーナ平原の地上絵の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。