世界遺産リマ歴史地区で最も重要な場所、リマのカテドラル

ペルー・リマ・歴史の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

世界遺産リマ歴史地区で最も重要な場所、リマのカテドラル

掲載日:2011/10/19 テーマ:歴史 行き先: ペルー / リマ ライター:原田慶子

タグ: 街歩き 教会 建築



ABガイド:原田慶子

【ペルーのABガイド】 原田慶子
全ガイドを見る
ペルー・リマ在住フリーランスライター。ペルーの観光情報を中心に文化や歴史、グルメ、エコ、ペルーの習慣や日常などを様々な視点から紹介。『地球の歩き方』『今こんな旅がしてみたい』『トリコガイド』『世界のじゃがいも料理』などペルー編の取材協力多数。「Keikoharada.com」にてペルー情報発信中。

シンプルながらも厳かな雰囲気が漂うリマのカテドラル シンプルながらも厳かな雰囲気が漂うリマのカテドラル

震災の度に修復・拡張されてきたペルーの大聖堂

リマ旧市街、セントロのアルマス広場東側に位置する「カテドラル(大聖堂)」。1535年1月18日にスペイン人征服者フランシスコ・ピサロが自ら礎石を置いたという話は有名だが、建設当時はただの小さな教会に過ぎなかった。カテドラルとしての歴史は、法王パウロ三世の大勅書が発せられた1541年5月14日に始まる。リマは過去幾度もの大地震に見舞われており、その度にこのカテドラルも増改築が繰り返された。現在カテドラルにそびえている2つの鐘楼が完成したのは1898年だ。長年に亘り増改築を繰り返してきたため、ゴシックからルネッサンス、バロック、ネオクラシックまで時代に応じた様々な建築様式が取り入れられている。

 

独立記念日やクリスマスなど、ペルー大統領も参加する重要なミサが取り行われる中央祭壇の下。そこにはカテドラルと歴史を共にしてきた司教たちの亡骸が眠っている 独立記念日やクリスマスなど、ペルー大統領も参加する重要なミサが取り行われる中央祭壇の下。そこにはカテドラルと歴史を共にしてきた司教たちの亡骸が眠っている

ピサロの棺やカタコンベなど、見どころの多い大聖堂

過剰な装飾を排した高い天井と、何本もの白い柱が並ぶカテドラル内部。その両側の壁には、緻密な意匠を凝らした美しい祭壇が16基置かれている。カテドラルに入って右側一番手前、モザイクの部屋に安置されているのがピサロの棺だ。大理石とガラスで作られた棺の中には、南米征服の拠点としてリマを建設したかつての支配者が眠っている。中央祭壇の両側には、建築家兼彫刻家であったスペイン人バルタサールによる木造の美しい聖歌隊席が並んでおり、また中央祭壇の地下には、初代リマ大司教ヘロニモ・デ・ロアイサから2000年9月に亡くなったアウグスト・バルガス・アルサモラ枢機卿まで、歴代の大司教たちが眠る地下納骨堂(カタコンベ)もある。

 

歴代インカ王たちの肖像画 歴代インカ王たちの肖像画

宗教芸術博物館も必見!

カテドラルの左奥へ進むと、1974年7月25日に教会内に併設された「リマ大聖堂・宗教芸術博物館」がある。当時の宗教画や司教たちが身に付けた豪華な衣装、ミサに使われる金銀の蜀台や彫刻などが展示されており、ペルーにおけるカトリック史の一端を垣間見ることができる。この博物館に入ってすぐ右側の壁には、ピサロによって処刑されたインカ最後の皇帝アタワルパを始め、歴代のインカ王たちの肖像画がある。神話上のインカ王に至っては想像で描かれたものに過ぎないだろうが、歴代インカ王の肖像画自体が珍しいので一見の価値あり。

 

様々な聖人の彫刻が施された聖歌隊席と中央祭壇 様々な聖人の彫刻が施された聖歌隊席と中央祭壇

ペルーカトリック信者の心の拠り所

世界遺産リマ歴史地区を代表する建造物の1つとして世界中の観光客が訪れるだけでなく、ペルー・カトリック信者たちの心の拠り所でもあるリマのカテドラル(大聖堂)。クリスマスや聖週間、その他様々なカトリックの行事には必ずミサが行われ、多くの信者が祈りを捧げる。近年プロテスタントや他宗教への信仰も増えてはいるが、未だペルー人の約9割がカトリックの信者だ。「La Ciudad de los Reyes=諸王の街」と呼ばれたリマを信仰の面から支えてきたこのカテドラルは、ガイド(オプション)と共に見学することも可能。リマの歴史に触れながらゆっくりと鑑賞したい場所だ。

 

ルネサンス様式の正面玄関を持つカテドラルと、アルマス広場に植えられたヤシの木のコントラストが南米ペルーらしい ルネサンス様式の正面玄関を持つカテドラルと、アルマス広場に植えられたヤシの木のコントラストが南米ペルーらしい

【関連情報】

■LA BASILICA CATEDRAL DE LIMA Y PRIMADA DEL PERU/ペルー・リマ大聖堂(カテドラル)
住所:Jr. Carabaya, Lima/アルマス広場の東側
時間:月〜土曜/10:00〜16:30
入場料:10ソーレス(約300円)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/10/19)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値リマツアー


最安料金万円

合算 14.80万円21.80万円
旅行代金: 14.8021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー5日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 15.30万円21.80万円
旅行代金: 15.3021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー6日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 16.70万円23.70万円
旅行代金: 16.7023.70万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 16.90万円21.60万円
旅行代金: 16.9021.60万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

リマ ツアー

≪成田発着≫■神秘の国ペルーの旅 リマ・フリー6日間■1名様より催行■

ホテル:サンブラス又は同等クラス(リマ)
航空会社:デルタ航空 指定

日程表を見る

★リマ到着時は、安心の日本語ガイドがホテルまで送迎致します。★現地緊急連絡先には、日本語のスタッフが対応するので安心。★デルタ航空指定=事前に座席指定ができます。★デルタ航空指定=リマで機内預け荷…

旅行会社/ブランド:アムネット/自遊旅行センター

合算 目安 17.40万円28.20万円
旅行代金: 17.4028.20万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米

合算 17.40万円22.10万円
旅行代金: 17.4022.10万円
燃油:旅行代金に含まれています
7日間
成田発

リマ ツアー

≪成田発着≫◆神秘の国ペルーの旅 リマ・フリー7日間◆1名様より催行■

ホテル:サンブラス又は同等クラス(リマ)
航空会社:デルタ航空 指定

日程表を見る

●リマ到着時は、安心の日本語ガイドがホテルまで送迎。●現地緊急連絡先には、日本語のスタッフが対応するので安心。●デルタ航空指定=事前に座席指定ができます。●デルタ航空指定=リマで機内預け荷物受け取…

旅行会社/ブランド:アムネット/自遊旅行センター


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事