世界遺産 サン・フランシスコ教会・修道院

ペルー・リマ・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

世界遺産 サン・フランシスコ教会・修道院

掲載日:2012/01/11 テーマ:世界遺産 行き先: ペルー / リマ ライター:原田慶子

タグ: 教会 建築 世界遺産



ABガイド:原田慶子

【ペルーのABガイド】 原田慶子
全ガイドを見る
ペルー・リマ在住フリーランスライター。ペルーの観光情報を中心に文化や歴史、グルメ、エコ、ペルーの習慣や日常などを様々な視点から紹介。『地球の歩き方』『今こんな旅がしてみたい』『トリコガイド』『世界のじゃがいも料理』などペルー編の取材協力多数。「Keikoharada.com」にてペルー情報発信中。

リマ旧市街でもひときわ目を惹くサン・フランシスコ教会・修道院 リマ旧市街でもひときわ目を惹くサン・フランシスコ教会・修道院

訪れる者を魅了する美しいクリーム色の教会

いくつもの歴史的建造物が建ち並ぶリマ旧市街。中でも最も重要な建築物の1つに挙げられるのが「BASILICA Y CONVENTO DE SAN FRANCISCO DE LIMA/リマのサン・フランシスコ教会・修道院」だ。すらりと伸びた2棟の鐘楼とバロック様式のファサード(正面装飾)が有名なこの教会が、ユネスコの世界文化遺産に登録されたのは1988年(リマ歴史地区全体の世界遺産登録は1991年)。カトリック信仰の場であると共に、今ではリマ観光に欠かすことのできない名所となっている。見どころは地下にあるカタコンベ(地下墓地)だ。狭く暗い地下室に眠るおびただしい数の遺骨は、見る者を圧倒することだろう。

 

教会左手にある修道院入り口。ガイドツアーはここから始まる 教会左手にある修道院入り口。ガイドツアーはここから始まる

幾度もの地震を経て、現在の姿に

スペイン人ピサロがリマを建都した1535年以降、リマには数多くの教会が建設されていった。当時は粗末な小屋程度の物を礼拝堂として使用していたフランシスコ会だが、1546年から教会と修道院の本格的な建築に着手。その後、長きに亘り、荘厳な教会を建設していった。しかし1656年2月4日の大地震によりその大部分が崩壊。翌1657年5月8日、副王ルイス・エンリケス・デ・グスマンの手により改めて再建の証となる礎石が置かれ、今日見られるような威風堂々たる姿となった。1963年、法王ヨハネ23世により「BASILICA MENOR/準・大聖堂」という名誉ある称号を受け、現在に至る。

 

歴史を感じさせる手書きのセビリアンタイル 歴史を感じさせる手書きのセビリアンタイル

青と黄を基調とした美しいセビリアンタイルも必見

カタコンベと修道院内の見学は、英語もしくはスペイン語によるガイドツアーのみとなっている。ツアー第一の見どころは、中央階段の天井を飾るムデハル様式の美しいドームだ。最初のドームは1625年に作られたが、その後度重なる地震によって倒壊し、現在のものは1970年代に作られた3代目。杉材を細かく組み合わせた星空のようなドームは、一見の価値あり。内装には、スペインから輸入された美しいセビリアンタイルがふんだんに使われている。また約2万5千冊もの蔵書を誇る図書館や、様々な宗教画も興味深い。

 

こちらは2001年に撮影したカタコンベの様子。現在は撮影禁止なのでご注意を こちらは2001年に撮影したカタコンベの様子。現在は撮影禁止なのでご注意を

ペルー最大級のカタコンベをお見逃しなく

ツアーのメインイベントはカタコンベ見学だ。天井が高く清らかな雰囲気の修道院とは対照的に、カタコンベのある地下室は天井も低く薄暗い上、少々カビ臭い。暗闇に目が慣れたころ、大量の人骨がそこに収められていることに気づくだろう。頭蓋骨や大腿骨、その他無数の骨がそれぞれの保管場所にきっちりと積み重ねられている様子は少々異様だ。しかし、できるだけ神の御許に近い場所で眠りたいと願ったであろう人々に敬意を表し、真摯な気持ちで見学したい。入口そばの売店では、カタコンベの絵ハガキも販売されている。ツアー中の写真撮影は不可なので、画像をお求めの方はそちらへ。

 

平和の象徴であるハトの多さでも有名な教会だ 平和の象徴であるハトの多さでも有名な教会だ

【関連情報】

■BASILICA Y CONVENTO DE SAN FRANCISCO DE LIMA/リマのサン・フランシスコ教会・修道院
住所:Jr.AncashとJr.Lampaの角、アルマス広場からすぐ。
見学:9:30〜17:30
チケット:大人7ソーレス(約210円)、子供3.5ソーレス(約105円)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/01/11)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値リマツアー


最安料金万円

合算 14.80万円21.80万円
旅行代金: 14.8021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー5日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 15.30万円21.80万円
旅行代金: 15.3021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー6日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 16.70万円23.70万円
旅行代金: 16.7023.70万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 目安 17.40万円28.20万円
旅行代金: 17.4028.20万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米

合算 目安 17.50万円28.30万円
旅行代金: 17.5028.30万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米

合算 目安 17.70万円28.50万円
旅行代金: 17.7028.50万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事