英雄を讃えたリマのサン・マルティン広場

ペルー・リマ・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

英雄を讃えたリマのサン・マルティン広場

掲載日:2014/03/11 テーマ:世界遺産 行き先: ペルー / リマ ライター:原田慶子

タグ: 一度は行きたい 街歩き 世界遺産



ABガイド:原田慶子

【ペルーのABガイド】 原田慶子
全ガイドを見る
ペルー・リマ在住フリーランスライター。ペルーの観光情報を中心に文化や歴史、グルメ、エコ、ペルーの習慣や日常などを様々な視点から紹介。『地球の歩き方』『今こんな旅がしてみたい』『トリコガイド』『世界のじゃがいも料理』などペルー編の取材協力多数。「Keikoharada.com」にてペルー情報発信中。

白亜の建物に囲まれた美しいサン・マルティン広場 白亜の建物に囲まれた美しいサン・マルティン広場

ペルー独立100周年を記念して造られた広場

「世界遺産・リマ旧市街歴史地区」と聞くと、アルマス広場近辺を思い浮かべる人が多いのではないだろうか。しかしその範囲は意外と広く、大まかにいうと北は2010年11月6日のガイド記事でもご紹介した「ロス・デスカルソス教会」、東は「アバンカイ通り」と「バリオス・アルトス地区」、西は「タクナ通り」、そして南は「ニコラス・デ・ピエロラ通り(通称コルメナ通り)」までとされている(それらの道を単純に繋いだ範囲という訳ではないので注意)。そのコルメナ通りに跨って造られたのが、「PLAZA SAN MARTIN(サン・マルティン広場)」だ。今回はこの広場を中心にご紹介していこう。

 

ペルーの独立宣言を行ったアルゼンチン人ホセ・デ・サン・マルティン ペルーの独立宣言を行ったアルゼンチン人ホセ・デ・サン・マルティン

英雄の像が雄々しく立つ

アルマス広場に続く観光名所のサン・マルティン広場だが、その歴史は比較的新しい。1850年代、ここにはリマ旧市街とチョリージョス区を結ぶトラム(路面電車の一種)の駅があった。しかしスペインからのペルー独立100周年記念事業の一環でその駅を取り壊し、市民の憩いの場として甦らせたのだ。ペルーの独立を宣言したホセ・デ・サン・マルティンの名を冠したこの広場のオープンセレモニーが行われたのは、独立記念日前日の1921年7月27日。広場中央には馬に跨るサン・マルティンの像が置かれ、大理石製の手すりや半円形の腰掛が配されている。周囲に立ち並ぶ白く美しいコロニアル調の建物には、おしゃれなカフェやレストランが入っている。

 

メニューではピスコサワーが2種類記載されているように見えるが、グラスの大きさの違いだけで中身は同じ。ピスコサワーはアルコール度数が高いので、体調に合わせた量を選ぼう メニューではピスコサワーが2種類記載されているように見えるが、グラスの大きさの違いだけで中身は同じ。ピスコサワーはアルコール度数が高いので、体調に合わせた量を選ぼう

ピスコサワーの御三家と言えばここ

手入れの行き届いたこの広場でのんびり過ごす時間も捨てがたいが、せっかくならバーで一杯としゃれ込むのはいかがだろう。サン・マルティン広場の西側には、「GRAN HOTEL BOLIVAR (グラン・オテル・ボリーバル)」がある。1924年に開業した歴史的建造物の一つだか、その正面玄関右横にあるレストラン・バー「EL BOLIVARCITO (エル・ボリバルシート)」では、あの有名なピスコサワーを味わうことができる。古い話で恐縮だが、ここは2008年12月11日のガイド記事「ピスコサワー」でもご紹介した店。歩き回るのに疲れたら、ここで一杯飲んで休んでいくといいだろう。

 

アルマス広場までの5ブロックほどの区間のあちこちで、こうしたパフォーマンスを見物することができる アルマス広場までの5ブロックほどの区間のあちこちで、こうしたパフォーマンスを見物することができる

リマ旧市街の目抜き通り「ラ・ウニオン通り」

ホテルの正面玄関を挟んだ1階左側にはファーストフード店が入っているが、黒い門構えに薄い灰色の看板と、それらしからぬ外観になっている。これは歴史地区としての景観を損なわないよう配慮されたものだ。また、グラン・オテル・ボリーバル前の道を北上するとアルマス広場に出るが、この2つの広場を繋ぐ「ラ・ウニオン通り」はリマで最も古い通りの1つ。レストランやショップのほか、以前よりは減ったもののいまだ物売りも多く、とにかく人でにぎわっている。路上でのパフォーマンスも見られ興味深い。所持品への注意はもちろん必要だが、パワー溢れるリマの人々の姿を垣間見られる面白い通りだ。

 

以前よりはずっと治安のよくなったラ・ウニオン通り。とは言え、夜の独り歩きは避けた方が無難だ 以前よりはずっと治安のよくなったラ・ウニオン通り。とは言え、夜の独り歩きは避けた方が無難だ

【関連情報】

■PLAZA SAN MARTIN/サン・マルティン広場
住所:AV. NICOLAS DE PIEROLA (もしくはAV. LA COLMENA) CDRA. 9 LIMA
■GRAN HOTEL BOLIVAR/グラン・オテル・ボリーバル
住所:JR. DE LA UNION CDRA. 958 LIMA

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/03/11)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値リマツアー


最安料金万円

合算 14.80万円21.80万円
旅行代金: 14.8021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー5日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 15.30万円21.80万円
旅行代金: 15.3021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー6日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 16.70万円23.70万円
旅行代金: 16.7023.70万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 目安 17.40万円28.20万円
旅行代金: 17.4028.20万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米

合算 目安 17.50万円28.30万円
旅行代金: 17.5028.30万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米

合算 17.70万円24.20万円
旅行代金: 17.7024.20万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事