エラドゥーラ展望台と修道士の飛び込み

ペルー・リマ・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

エラドゥーラ展望台と修道士の飛び込み

掲載日:2016/01/01 テーマ:観光地・名所 行き先: ペルー / リマ ライター:原田慶子

タグ: すごい! ハラハラドキドキ 珍しい



ABガイド:原田慶子

【ペルーのABガイド】 原田慶子
全ガイドを見る
ペルー・リマ在住フリーランスライター。ペルーの観光情報を中心に文化や歴史、グルメ、エコ、ペルーの習慣や日常などを様々な視点から紹介。『地球の歩き方』『今こんな旅がしてみたい』『トリコガイド』『世界のじゃがいも料理』などペルー編の取材協力多数。「Keikoharada.com」にてペルー情報発信中。

太平洋に突き出した岬「エラドゥーラ展望台」。眺望がすばらしいレストランもある 太平洋に突き出した岬「エラドゥーラ展望台」。眺望がすばらしいレストランもある

恋人たちのメッカ、エラドゥーラ展望台

リマ市南部のチョリージョス区は、太平洋に面した漁師町。「LAS SOMBRILLAS(ラス・ソンブリージャス)」「AGUA DULCE(アグア・ドゥルセ)」「PESCADORES(ペスカドーレス)」「LA HERRADURA(ラ・エラドゥーラ)」といったリマ有数のビーチがあり、夏には大勢の海水浴客で賑わう。ペスカドーレス海岸とエラドゥーラ海岸の間には、「EL SALTO DEL RRAILE(エル・サルト・デル・フライレ/修道士の飛び込み)」の伝説が生まれた岬、「MIRADOR DE HERRADURA(エラドゥーラ展望台)」がある。ここから眺める夏の夕陽は特に素晴らしく、恋人たちのメッカとなっている。

 

レストラン・エル・サルト・デル・フライレ。ガラス張りの店内からは、岬と太平洋を一望できる レストラン・エル・サルト・デル・フライレ。ガラス張りの店内からは、岬と太平洋を一望できる

ある修道士の悲恋の物語

エラドゥーラ展望台に佇むレストラン・エル・サルト・デル・フライレのウェブサイトを参考に、その伝説について紹介しよう。『ある貴族が一人の孤児を引き取り、自分たちの娘と共に育てた。幼い2人は成長し、互いに惹かれあうようになった。娘の両親は激怒し、若者を修道院へ幽閉してしまう。若者はただ嘆き悲しむしかなかった。数年後、娘の元に謎めいたメモが届いた。「今日の午後4時、モロ(エラドゥーラを見下ろす丘)で待っています」それは修道士となった今も、彼女に一目会いたいと願い続けた若者からだった。その日の夕方、つば広の帽子を被り、レースのハンカチを手にした娘が約束の場所に現れた。再開した2人は互いの愛を確かめ合い、次の土曜日に会う約束をして別れた……

 

観光客に見守られつつ、断崖からジャンプ! 観光客に見守られつつ、断崖からジャンプ!

悲劇の終末を再現するという不思議なパフォーマンス

翌土曜日。若者は待ち時間を潰すために持参した双眼鏡を手に、約束の場所に向かった。沖の島では、カモメが優雅に舞っていた。しかし、時間が過ぎても娘は現れない。悲嘆に暮れながらふと双眼鏡を覗くと、南へ航行する船に、見覚えのある帽子とハンカチを見つけた。若者は彼女のあの美しい表情や別れ際を思い出し、混乱してしまった。「彼女を止めたい!」双眼鏡を覗いていたことを忘れ、思わず身を乗り出した若者は、両手を広げたままゆっくりと海に落ちてしまった。彼は死んでしまったが、その魂は伝説として蘇ったのだ』現在この岬では、修道士の恰好をした男性が崖から海に飛び込むというパフォ-マンスが有名になっている。

 

「海が好きだし、何よりフェルナンドに共感を覚えるんだ」と語る現代の修道士氏 「海が好きだし、何よりフェルナンドに共感を覚えるんだ」と語る現代の修道士氏

現代版の修道士はこの道20数年のベテラン!

写真の男性はフェルナンド・ヘスス・カンチャリ・バスケス氏、現代版・修道士だ。これは伝説となった若者の名前であって、もちろんこの男性の本名ではない。現在40代半ばという彼は、14歳の時からここで飛び込んでいるベテランだ。潮の満ち引きによるが、崖の高さはおよそ15m。下は岩場になっているので、飛び込みには細心の注意が必要だという。実際ここから飛び込んで亡くなった人もいるそうだ。この「修道士の飛び込み」を家業とするのは、彼を含め数人いるが、写真のフェルナンド氏は年中無休で午後1時から6時45分まで、観光客の集まりを見ながら何度も飛び込む。命がけな上に体力勝負という大変な仕事だ。もし彼の飛び込みを見学したら、チップをしっかりあげよう。

 

飛び込んだ後、切り立った崖をすいすいと登ってくる修道士氏 飛び込んだ後、切り立った崖をすいすいと登ってくる修道士氏

【関連情報】

■RESTAURANTE EL SALTO DEL RRAILE/レストラン・エル・サルト・デル・フライレ
住所:Camino a la Herradura s/n, Chorrillos -Lima
電話:01-252-0258
ウェブサイト:http://www.elsaltodelfraile.com/
※エラドゥーラ展望台で「修道士の飛び込み」を見学するには、このレストランを目指せばよい。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/01/01)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値リマツアー


最安料金万円

合算 14.80万円21.80万円
旅行代金: 14.8021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー5日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 15.30万円21.80万円
旅行代金: 15.3021.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

リマ ツアー

【アメリカン航空で行く】【自分の地図で旅する】 リマ完全フリー6日間『カード払いOK』】【60日前早期予約特典有】

ホテル:エル・タンボ・1(リマ)
航空会社:アメリカン航空 指定

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 16.70万円23.70万円
旅行代金: 16.7023.70万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

日程表を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■ 60日前迄のご予約で「1,000円」割引■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●リマ到着日にミネラルウォーター1本プレゼント…

旅行会社/ブランド:かもめツアー

合算 目安 17.40万円28.20万円
旅行代金: 17.4028.20万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米

合算 目安 17.50万円28.30万円
旅行代金: 17.5028.30万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米

合算 目安 17.70万円28.50万円
旅行代金: 17.7028.50万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

◆最短で、ナスカの地上絵を見学できます。 英語ガイドの混載車ツアーになります。◆空港からホテルまでは、専用車で、英語ドライバーが、ご案内します。◆ホテルから空港までは、専用車で、英語ドライバーが、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズ 中南米


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事