page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ペルー・リマ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

リマで人気のサンドイッチ専門店 LA LUCHA SANGUCHERIA CRIOLLA


掲載日:2020/01/01 テーマ:グルメ 行き先: ペルー / リマ

タグ: おいしい レストラン 行列のできる店 朝食 肉料理 名物


「今日も一日頑張ろう、ファイト!」という願いを込めて

PAN CON CHICHARRON(パン・コン・チチャロン/チチャロンサンド)は不動の人気だ PAN CON CHICHARRON(パン・コン・チチャロン/チチャロンサンド)は不動の人気だ

「LA LUCHA SANGUCHERIA CRIOLLA(ラ・ルチャ・サングチェリア・クリオージャ)」は、リマ市内に10店舗を展開する人気のサンドイッチ専門店。サンドイッチといっても日本でお馴染みの食パンを使ったものではなく、パン・フランセスと呼ばれる丸形のフランスパンに具材を挟んで食べるスタイルだ。“LA LUCHA”はスペイン語で“ファイト”という意味。目標に向かって日々頑張る人、何かを達成しようと努力する人へのエールを送りたい、という気持ちで命名したのだとか。今回は一口食べれば元気がでること間違いなしの、ラ・ルチャを紹介しよう。

一番人気はパン・コン・チチャロン/チチャロンサンド

ラ・ルチャの注文カウンター。PAVO(七面鳥)やASADO DE RES(牛肉の煮込み)のファンも多い ラ・ルチャの注文カウンター。PAVO(七面鳥)やASADO DE RES(牛肉の煮込み)のファンも多い

ラ・ルチャの看板メニューは、なんといっても「PAN CON CHICHARRON(パン・コン・チチャロン/チチャロンサンド)」。チチャロンとは豚肉をじっくり茹でながら脂を出し、染み出たその脂を使ってさらに揚げ焼きにしたものだ。スライスしたチチャロンと揚げたカモーテ(ペルー産サツマイモ)、サルサ・クリオージャ(紫タマネギのレモン和え)をパン・フランセスに挟んで食べる。ジューシーでパンチの効いた具材と、シンプルなパン・フランセスの相性は抜群だ。アヒ(トウガラシ)やケチャップ、マヨネーズ、マスタード、ブラックオリーブなど好きなソースをつけて食べよう。

アンデス産ジャガイモを使ったフライドポテトも忘れずに!

太めにカットされたアンデス産のジャガイモ、ワイロのフライドポテト。ホクホクとしてとても美味しい 太めにカットされたアンデス産のジャガイモ、ワイロのフライドポテト。ホクホクとしてとても美味しい

ラ・ルチャでは特製フライドポテトも忘れずに。アンデス原産のワイロという品種にこだわった皮つきのフライドポテトで、ホクホクとした食感が特徴だ。ファストフード店に多い冷凍ジャガイモとは一線を画す、ナチュラルな美味しさを味わえる。またフルーツジュースも豊富で、1種類の果物を使ったベーシックからミックス、フローズン、シェイクなどさまざま。紫トウモロコシをとろ火で4時間かけて煮だしたというラ・ルチャ特製チチャモラーダや、淹れたての薫り高いオーガニックコーヒー、ビールやピスコサワーなどのアルコール類もある。現地でオーダーに困らないよう、事前に下記公式サイトの「CARTA(メニュー)」をチェックしておくといいだろう。

サンドイッチは暮らしに欠かせないペルー食文化のひとつ

古き良きリマの写真が飾られたラ・ルチャの店内 古き良きリマの写真が飾られたラ・ルチャの店内

さまざまな口コミサイトのおかげで、地元市民だけでなく欧米人観光客にも人気のラ・ルチャは、いつも大勢の客で賑わっている。そのため時間帯によっては少々待たされるが、スタッフの行き届いた配慮のおかげで常に高評価を維持しているようだ。ペルー料理に詳しい人の中には、かつてチチャロンサンドが「世界一の朝食」に選ばれたことをご存知かもしれない。実際には朝食としてだけでなく、ランチや軽食、夜食にと重宝がられており、サンドイッチがいかにペルーの人々の暮らしに欠かせない料理なのかがよく分かる。大手ハンバーガーチェーンのファストフードより値は張るが、食べ終わった後の満足感はラ・ルチャに軍配。ペルーの人々が愛してやまないペルー版サンドイッチを、ぜひ味わって頂きたい。

【関連情報】

呼び込みをするスタッフの元気な声が通りに響き渡る 呼び込みをするスタッフの元気な声が通りに響き渡る

■LA LUCHA SANGUCHERIA CRIOLLA/ラ・ルチャ・サングチェリア・クリオージャ
住所:Diagonal 308, Miraflores※リマ市内に10店舗展開
営業時間:日〜木/8:00〜翌1:00、金・土/8:00〜翌3:00
公式サイトlalucha.com.pe

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/01/01)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索