マチュ ピチュグルメ・料理ガイド

マチュ ピチュグルメガイド

マチュ ピチュのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

ペルーは、南米一のグルメの国と言ってもいい。クスコからマチュピチュ一帯で食べられるアンデス料理は、アンデス由来の作物(ジャガイモ、トマト、とうもろこし、アボカドなど)とインカ帝国を征服したスペインが持ち込んだスペインの料理法の融合といえる。アンデスだけでなくペルーの食事全般にいえるが、まずはスープから食事が始まる。次いでメインは肉で、アンデスの郷土料理といえばアルパカのステーキや煮込みだ。もしメニューに載っていたら、是非アンデスのモルモット、クイのローストも試してみたい。魚料理はマスが名物。(2015年編集部調べ)


マチュ ピチュのレストラン・屋台

マチュピチュを訪れる旅行者の多くはクスコから日帰りのツアーを利用するが、もし麓のマチュピチュ村に滞在するなら、ゆっくり温泉に浸かり、ペルーの郷土料理や、フレンチとのフュージョン料理のレストランなどで食事を楽しむといいだろう。手軽な食事なら、窯を備えたピザレストランやベーカリーカフェもある。マチュピチュ遺跡への食べ物の持ち込みは禁止されているが、入り口の売店で軽食を買うか、敷地内にある、レストランを備えた「マチュピチュ・サンクチュアリ・ロッジ」でランチをとることができる。

マチュ ピチュの水・お酒

ペルーの水道水は飲料には適していないので、ミネラルウォーターを利用すること。炭酸なしのシン・ガスと炭酸入りのコン・ガスがある。ペルーの国民的飲料「インカ・コーラ」は黄色く甘い炭酸入りジュース。お酒ならペルーで一番飲まれているビール「クスケーニャ」、ペルー産の蒸留酒ピスコを使ったカクテル「ピスコサワー」など、是非ペルーならではのお酒を試してみよう。果物が豊富なので、美味しいフレッシュフルーツジュースも手頃な値段で飲める。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マチュ ピチュグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるマチュ ピチュの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
マチュ ピチュのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!