マチュ ピチュショッピング・お土産ガイド

マチュ ピチュショッピング・お土産ガイド

マチュ ピチュのショッピング情報

アルパカのニット製品はアンデス土産に最適だ。セーターだけでなく手袋、ニット帽、マフラーなど小物も充実している。また羊毛やアルパカの毛を使ってインカの時代から作られてきた美しい手織り布「アワヨ」は、現在でも日常的に使われる万能布。女性が使う一枚布マンタや頭から被るポンチョ、加工されたバッグやポーチなどにも使い、カラフルでこちらもお土産の定番だ。他に民族衣装の人形、アンデスの願掛け人形エケコ人形 インカのモチーフのアクセサリーや陶器など、鉄道駅出口にある大きな民芸品市場や村の中の土産物屋で手に入る。(2015年編集部調べ)


マチュ ピチュの特産品・ブランド

アンデスの特産品、アルパカのニット製品は村の土産物屋でも手に入るが、クスコとマチュピチュの間を結ぶ鉄道「ビスタドーム」の復路の車内で、乗務員によるファッションショーを兼ねたアルパカセーターの販売でも買える。値段は高めだが、デザイン、質の良いものを扱っている。マチュピチュ遺跡の出口では、マチュピチュ入場証明書を作成してくれる(有料)ので、いい記念品になるだろう。土産物屋の隅に無造作に積まれているアンデスの手織り布「アワヨ」だが、天然の染料で染められたアンティークの伝統柄のアワヨは、布好きには垂涎の逸品だ。

マチュ ピチュの市場・免税店・お買い物スポット

マチュピチュ村は鉄道駅が中心となる小さな村。駅を出たところに民芸品や特産品を売る屋台の集合した大きな民芸品市場があるが、売っているものはどこもだいたい同じ。ただし、たまにその中に掘り出し物が見つかることもあり、じっくり見ているとあっという間に時間が過ぎる。村の中にも土産物屋がたくさんあり、また常設市場にもタペストリーがずらりと掛けられ、土産物が売られている。基本的に値段は交渉制で、アンデスの人はなかなか手ごわいが、そのやり取りも楽しみのひとつだ。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マチュ ピチュショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるマチュ ピチュの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
マチュ ピチュのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!