page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

プーノ旅行・プーノ観光徹底ガイド

プーノ旅行・観光の見どころ・観光情報

ペルー南部、ボリビアとの国境にほど近いアンデスの都市プーノ。この町の最大の見どころは、インカ創造神話にも登場するチチカカ湖だ。標高約3800mと富士山よりも高い場所にあるこの湖は、汽船が航行する湖としては世界一の標高を誇る。琵琶湖の約12倍もの広さがあり、個性豊かな島が点在している。その中でも人気なのは、葦の浮き島ウロス島と織物の島タキーレ島だ。また、プーノの北西約30kmには、プレインカ時代の王族の墳墓が残るシルスタニ遺跡もある。(2016年9月編集部調べ)

プーノへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/13現在) フライト時間 現地との時差
スペイン語、ケチュア語、アイマラ語 PEN 1 PEN = 29.42279 約19.0時間 約-14時間

プーノの人気問合せ情報

プーノの最安値カレンダー

プーノ旅行・観光の選び方

チチカカ湖の壮大な景色とアンデスの文化をゆったりと楽しもう

ツアー期間は最短で7日だが、標高の高いプーノは高山病の恐れもあるため弾丸スケジュールは避けたいところ。ゆっくりと体を慣らしながらチチカカ湖を堪能するには、最低8日間は必要だ。ウロス島やタキーレ島の観光はオプションナルツアーとなる場合もあるので、事前に確認しておこう。ウロス島では葦でできた船「トトラ船」に乗ることもできる。名物料理はチチカカ湖に生息するトゥルーチャ(マス)料理。豪快な塩焼きは付け合わせのライスと食べれば日本の鮭定食のよう。ケーナやサンポーニャなどアンデスの民族楽器や、浮き島の材料でもあるトトラ(葦)の民芸品は、お土産にぴったりだ。(2016年9月編集部調べ)


プーノのグルメ・伝統料理

紺碧の湖「ティティカカ湖」を有するアンデスの街プーノでは、「トゥルーチャ(マス)」料理を堪能したい。新鮮なトゥルーチャに塩を振り、さっと焼きあげた「トゥルーチャ・ア・ラ・プランチャ」は、シンプルな味わいながらグルメをも納得させる美味しさだ。「クイ(テンジクネズミ)」やアルパカなど、アンデスの伝統的な素材を活かした料理もある。プーノはクスコよりも標高が高い。体調が思わしくない人は、野菜がたっぷり入ったアンデス風のスープなど胃に優しい食事を選ぼう。(2015年編集部調べ)

プーノのショッピング情報

アンデスの街プーノでは、アルパカ製品が人気だ。セーターやマフラー、手袋など様々な商品があり、標高が高く朝晩の冷え込みが厳しいプーノでは、買ったその日から活用できるものばかり。またティティカカ湖に浮かぶ「ウロス島」では、トトラを使った民芸品が人気。アンデスの暮らしをフェルトや刺繍で表現したタペストリーもある。同じくティティカカ湖にある「タキーレ島」は、織物で有名な島だ。島の男性たちが仕事の間に織った刺繍はまさに芸術品。こうした島の特産や名産を中心にお土産を選ぶのも楽しいだろう。(2015年編集部調べ)

プーノの気温・降水量ベストシーズン情報

アンデスが乾季となる5〜10月が天気もよく、真っ青な空と湖を楽しむことができる。また毎年2月に行われるカンデラリアの祭りも必見。朝晩の冷え込みが厳しいため、防寒具などしっかりとした服装が必要。(2015年編集部調べ)

プーノのオススメツアー

プーノ旅行・プーノ観光徹底ガイド

3件ヒットしました (1旅行会社 29.30〜36.70万円)
  • 1|

合算燃
目安
29.30
 

旅行代金: 29.30

燃油目安燃: 0.00

8日間

羽田発

ホテル:
インティプンク・マチュピチュ・ホテル&スイーツ、ホテル・カーメル、ムナ…
航空会社:
ラタム航空(LA)(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

合算燃
目安
33.70
 

旅行代金: 33.70

燃油目安燃: 0.00

10日間

羽田発

ホテル:
カサ・アンディーナ・クラシック・ナスカ・ホテル、インティプンク・マチュ…
航空会社:
ラタム航空(LA)(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

合算燃
目安
36.70
 

旅行代金: 36.70

燃油目安燃: 0.00

10日間

羽田発

ホテル:
カサ・アンディーナ・クラシック・ナスカ・ホテル、インティプンク・マチュ…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

3件ヒットしました (1旅行会社 29.30〜36.70万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook