プエルトリコグルメ・料理ガイド

プエルトリコグルメガイド

プエルトリコのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

プエルトリコの代表的な料理は、甘くない緑色のバナナのプラタノを潰して揚げ、塩やコショウなどの調味料で味付けしたモフォンゴ。肉や魚も一緒に調理される場合がある。アロス・コン・アビチェラは、白いご飯に豆のシチューをかけたもの。メイン料理には必ず付いてくるが、これだけでも食事になる。ビーフシチューのカルネ・ギサーダ、アロス・コン・アビチェラに鶏肉の料理が付いたアロス・コン・ポージョなども、グルメな料理ではないがポピュラーだ。レストランではどの料理もボリュームがあるので、頼みすぎないように。(2015年編集部調べ)


プエルトリコの食事のマナー

特別なマナーや習慣はなく、西洋式の食事マナーを守っていれば特に問題はない。ナイフとフォークの持ち替えはしない。料理を素手でつかんだり、口に食べ物を入れたまま話したりしない、スープを音を立てて飲まない、食器に口をつけなないなどは基本だ。レストランではサービス料が含まれていなければ、10〜15%を支払う。カフェや食堂では必要ないが、お釣り程度を渡すとスマートだ。お店によってはTシャツに短パンなど、あまりラフな格好はNGの店もある。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


プエルトリコグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるプエルトリコの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
プエルトリコのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!