スリナム旅行・スリナム観光徹底ガイド

スリナム旅行・スリナム観光徹底ガイド

スリナム旅行・観光の見どころ・観光情報

南米で唯一オランダ語を公用語とする国で、1975年にオランダから独立。南米北東部にあるギアナ3国の中央に位置し、人口約53万人のうち9割近くは北部の沿岸部に住んでいる。一方、内陸の多くは未開発の熱帯雨林地域で、手つかずの自然も残っており、「中部スリナム自然保護区」が世界遺産として登録されている。首都パラマリボには木造のコロニアル建築が多く残り、これも「パラマリボの市街歴史地区」として世界遺産に登録されている。国民の民族構成は複雑で、インド系27%、黒人と白人の混血31%、インドネシア(ジャワ)系15%。(2016年9月編集部調べ)

スリナムへ行くツアーを見る この国のツアー代金相場を見る

スリナムの人気問合せ情報

スリナムの最安値カレンダー

スリナム旅行・観光の選び方

日本からのツアーはまれで、催行される場合はギアナ3か国を周遊するツアーになる

日本発のツアーは少ない。たまに、ツアー期間が11日間前後の、ガイアナと仏領ギアナを加えたギアナ3か国周遊ツアーが催行される。ルートは、北米を経由して仏領ギアナのカイエンヌかガイアナのジョージタウンに入り、陸路で国境を越えるパターン。スリナムでは首都パラマリボに宿泊し、世界遺産の「パラマリボの市街歴史地区」を観光。面白いのはスリナムで食べられている料理だ。多様な民族構成からカリブ料理以外にも、インドネシア料理の焼き飯のナシゴレン、焼きそばのバミ、インド料理のカレーなどが食べられている。(2016年9月編集部調べ)


スリナムのグルメ・伝統料理

スリナムの料理は、他のカリブや南米諸国とは異なり、多くのアジア系住民が母国の食習慣を持ち込み、それがミックスした多様なものになっている。たとえばインド住民が持ち込んだものでは、小麦粉で作った薄地のパン(ナンのようなもの)でカレー味の具を包んで食べる「ロティ」がある。インドネシア(ジャワ)系では、日本でも知られている焼き飯の「ナシゴレン」や焼きそばの「ミーゴレン(バミ)」、ピーナッツソースをかけた焼き鳥の「サテ」がある。中華料理の店も多く、アジア料理に飢えたグルメも楽しい食事ができる。 (2015年編集部調べ)

スリナムの人気ツアー

スリナム旅行・スリナム観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top