page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

米領バージン諸島グルメガイド

米領バージン諸島のグルメ・伝統料理

観光客が多い島なのでレストランも多く、食事に困ることはない。ただし観光客の多くはアメリカ人なので、料理はアメリカン人向けのハンバーガーやステーキ、バーベキューといったアメリカ料理のレストランと、カリブ料理のレストランが多い。グルメにおすすめなのは、新鮮な海の幸を使ったシーフード。魚のグリルやコンク貝などを食べてみるのもいい。また、セント・トーマスは、ライブミュージック、ダンスなどが楽しめるバーも多く、ナイトライフも充実している。キューバリブレやモヒートなどラム酒を使ったカクテルを飲んでみよう。 (2015年編集部調べ)


米領バージン諸島の食事のマナー

観光地なので、都会のようにとくにかしこまった食事のマナーや習慣はない。ただしクルーズ船の場合は、ディナーでは日によってドレスコードがある夜があるので注意。基本的にはレストランは禁煙だ。広いレストランではウェイターはテーブルによって決まっているので、何かあれば最初に注文に来た人に声をかけること。チップは15〜20%だが、最初からサービス料が加算されている場合はいらない。グループの場合は、会計時にすでにサービス料が足されている場合もある。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


米領バージン諸島グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる米領バージン諸島の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
米領バージン諸島のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!