page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

カナイマショッピング・お土産ガイド

カナイマのショッピング情報

買い物が楽しめる大きなショップ少なく、小さな売店が多い。カラカスからカナイマまでの国内線預け荷物は10kg制限があるので、防虫クリーム(雨季は蚊が多い)、日焼け止めクリーム(日本の数倍の紫外線がある)、キャップ(日差しが強い)、ポンチョ(ボート乗船時や滝の裏側に行くときに)など、現地で必要になりそうなものはほとんどカナイマ空港の売店で売っているので、そこで買えばいい。買い物は、ベネズエラは公定レートと実勢レートの差が10倍近くあるので、米ドルで直接買う方がおトクだ。 (2015年編集部調べ)


カナイマの特産品・ブランド

“ギアナ高地らしい”特産品というのはとくにないが、品数も多く、一番多く売られている民芸品は、木の実や石、革ひも、ビーズなどで作ったカラフルなアクセサリー。ネックレスやペンダント、腕輪、ミサンガなど、高くないものが多い。木で作ったボートや鳥の羽で作った弓矢のおもちゃ、木彫りの鳥などの動物などの民芸品などのほか、「CANAIMA」の文字が入ったTシャツやキャップ、ビーチサンダル、地図などの実用品もある。エンジェル・フォールを含む、カナイマの写真集もここで買える。

カナイマの市場・免税店・お買い物スポット

ショッピングセンターなど買い物が楽しめる大きなショップは村にはない。小さな売店や、ホテルの売店に細々と土産物が売られていることがあるが、品数は多くはない。きちんとしたものを買うなら、カラカス市内やカラカス空港の免税店で買う方がいいが、実勢レートに比べ公定レートが10倍も違う国なので、カードで買うと日本以上に高くなってしまうのに注意。カナイマの村で一番みやげ物の品揃えがいいのは、カナイマ空港の売店。土産物のほか、防虫クリーム、日焼け止め、ポンチョなど観光に必要な実用品も揃う。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


カナイマショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるカナイマの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
カナイマのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!