海外旅行の強い味方、レンタルグッズ

友達と久しぶりの海外旅行に行くことになったと想像してみてください。旅行代金だけでもかなりの出費になるけれど、持ち物にもさらにお金がかかりそう・・・・・・。次にいつ使うか分からない物も、あれこれ買わなくてはいけないと思うと頭が痛い。これまでにこんな悩みを持ったことはありませんか?そんなときは買うことばかりでなく、借りられるグッズもあるいうことを頭の片隅に入れて、ちょっと賢く旅の準備をしてみましょう。いったいどんな物が借りられるのか、ここではレンタルグッズについて見ていきます。

目的に合わせて選べるスーツケース

海外旅行で使うレンタルグッズのうち、利用価値の高いのがスーツケース。買うと比較的お金がかかる物であり、目的地や旅行期間によって必要なサイズも変わってきます。ほとんどのレンタル会社で自宅への配送サービスを行なっており、自宅近くの契約店や空港で受け取れる場合も。急な出張などにも対応してくれます。気になるのは破損ですが、保障付きなら安心。今回の旅行だけはおしゃれにキメたい人、短期間の旅行で、気になるブランド製品の使い心地を試してみたい人などにもおすすめです。

当日でもOK!携帯電話のレンタル

海外へ行く場合、携帯電話があると何かと便利。仕事の場合は必須でしょう。日本で使っている携帯が海外対応ではない場合、レンタルということが考えられます。空港にはレンタル用携帯電話の営業所があり、予約なしの当日貸し出しが可能な場合も多いです。ただし、貸出料のほかに通話料や着信料がかかりますので、やたらに使うと高額になってしまいます。もしよく行く国が決まっていて、携帯上の表示が現地語や英語でも苦にならなければ、現地の携帯電話を買ったほうが安くつくこともあります。

そのほかレンタル可能な物あれこれ

レンタルできる商品には、ほかにもさまざまな物があります。ミニアイロンやヘアドライヤー、湯沸かし器などの電気製品がそれ。これらの物は海外の電圧対応となっていて変圧器は不要で、差し込みプラグはセットで付いてくることもあり安心。また、変圧器や差し込みプラグも単独で貸し出し可能です。さらに、旅の記録を残すためのデジタルカメラやビデオカメラもレンタルしています。もう当分旅行はしないだろう、というときや、部屋に物を置く場所がないときなどに利用してみるのもいいかもしれません。